アルジースミスとウィルスミスの関係は親戚?家族?兄弟?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

アルジー・スミス(Algee Smith)とウィル・スミス(will smith)は見た目がそっくりで苗字も同じ。

アルジースミスとウィルスミスは親戚といった関係だったりするんでしょうか?

スポンサーリンク

アルジースミスとウィルスミスの関係は親戚?家族?兄弟?

アルジー・スミス(Algee Smith)はテレビ映画「レット・イット・シャイン(Let It Shine)」のダ・ボス役や「Earth to Echo」などでディズニーファンによく知られている俳優

「The New Edition Story」では実在の歌手ラルフ・トレスヴァントを演じアメリカで話題となりました。

また、キャサリン・ビグロー監督による米国史上最大級の暴動とされるアルジェ・モーテル事件を描いた映画作品『デトロイト』に出演、2018年のNAACPイメージ賞で映画部門の優秀男優賞にノミネートされました。

また、映画『デトロイト』のサウンドトラックで「Grow」という曲を演奏しています。

2017年6月22日、アルジー・スミスはR&BとHip hopトラックをブレンドした『Listen』と題した初のEPをリリースした。

2018年、同名のヤングアダルト小説を映画化した『ヘイト・ユー・ギブ(The Hate U Give)』でアマンドラ・ステンバーグと共演。

またアルジー・スミスはBETの『The Bobby Brown Story』でラルフ・トレスヴァント役を再演した。

2019年には、高い評価を受けたTVシリーズ『Euphoria』でクリス・マッケイ役として主演を獲得。

スミスは2021年に映画に復帰し、ブラックパンサー党の活動家フレッド・ハンプトンの活動と究極の暗殺を詳細に描いた映画『Judas and the Black Messiah』でジェイク・ウィンターズを演じた。

また、映画『マザー/アンドロイド』にも出演し、主役の一人であるサムを演じた。

アルジー・スミスの生い立ちを調べてみると1994年11月7日生まれの27歳でアメリカ・ミシガン州サギノー市出身。

ミュージシャンの父とファッションデザイナーの母の元に誕生しています。

ウィル・スミスは 1968年9月25日生まれの53歳で、出身地はアメリカ合衆国 ペンシルベニア州フィラデルフィア。

父親が会社のオーナーだったこともあり比較的裕福な家庭に育ち、その大らかな性格から“プリンス”の愛称で呼ばれていたそうです。

アルジースミスとウィルスミスの生い立ちには何の接点もみられないので、何の関係もないとみられます。

タイトルとURLをコピーしました