ベビーベビー(ミニトマト)通販は?どこで買える?売ってる?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ベビーベビーは赤ちゃんのほっぺのように、果皮がとても薄く、とろけるような新しい食感の青森さんミニトマト。

よもぎたトマト四姉妹という「JA青森トマト部会東つがる支部」が出荷している4種類のトマトの一つで、所ジョージさんも絶賛。

ベビーベビー(ミニトマト)はどこに売ってるんでしょうか?通販の取り扱い状況は?

スポンサーリンク

ベビーベビー(ミニトマト)販売店は?どこで買える?売ってる?

農薬を一切使わず、化学肥料も一切使わずに育てられたベビーベビー(ミニトマト)は「JA青森トマト部会東つがる支部」のブランドトマトの一つ。

他にも、

津軽の雫
華小町(北の雅)
アマルフィーの誘惑 (サマーセレブ)

があり4品種を合わせてよもぎたトマト四姉妹として売り出しています。

ほかでは味わえない絶品のミニトマト・ベビーベビーは「よもぎた物産館マルシェよもぎた」などが売ってる場所になります。

■場所
住所:〒030-1203 蓬田村郷沢字浜田地内

■問い合わせ
電話:0174-31-3040

■営業時間
10:00~17:00

ベビーベビー(ミニトマト)通販は楽天・amazon?

ベビーベビー(ミニトマト)はトマト本来の酸味・風味はそのままに糖度が高いためフルーツ感覚で楽しめます。

でつまむとマシュマロの用にぷよぷよしており、食感が非常に特徴的なミニトマトで、所ジョージさんもテレビ番組で大絶賛したことから反響を呼びました。

生産者本人による【完熟度・傷】のチェック(一次選果)を経て出荷されます。しかし、より厳選された果実となるべく、さらに選果専門業者による再選果(二次選果)が行われます。

厳しい審査を潜り抜けたミニトマトだけがベビーベビーとして売り出されているため、流通量は決して充実はしていません。

楽天やアマゾンではベビーベビーが出品されるタイミングはごく限られているものの、ベビーベビーと同じ青森県・蓬田村産の高糖度ミニトマトなら、割と安定して通販可能となっています。

厳しい審査を惜しくも逃したミニトマトなので、ベビーベビーとほぼ変わらない風味を味わうことができますよ。

ベビーベビーと同じ青森県・蓬田村産の高糖度ミニトマトを通販するにはこちら

ベビーベビー(ミニトマト)の味感想は?

ベビーベビーが生まれるまで
元々青森の老舗種苗店である渋谷種苗店社長の渋谷氏が2008年に宮城の農場見学会でまだ 世に出ていなかったミニトマトを1粒食べた時に、食感と味に驚愕したことから栽培への取組がはじまりました。それから青森市と渋谷種苗店、生産農家が一体で取り組み、品質や規格の確立に取り組みはじめました。最初は思っていたとおりの食感や味にならず、試行錯誤の連続でした。それでも最初に食べた1粒のミニトマトの味が忘れられず、何度失敗しても諦めることはしませんでした。長年の歳月を経て、ようやく理想の味と品質に近づいてきた今でも、厳しいマニュアルに沿った栽培及び出荷を徹底し、「ベビーベビー」のブランド化と産地への取組をすすめています。
https://www.hi-net.jp/?mode=grp&gid=1203731

タイトルとURLをコピーしました