ブラック校則の完成披露試写会や舞台挨拶はいつ?ブラック校則先行上映応募方法は?

「こんなブラックな校則に黙ってなんかいられない!」と、
Sexy Zoneの佐藤勝利とKing & Princeの高橋海人の二人が主人公のブラック校則。

11月の映画公開に先駆けてテレビ放送も決まっていますね。

ブラック校則の完成披露試写会(先行上映)や舞台挨拶はいつ?

ブラック校則の完成披露試写会(先行上映)が開催されるのは

2019年10月22日(火)

なんと、新天皇の即位式(即位正殿の義)並びに即位パレードが行われる日に、
ブラック校則の試写会(先行上映)が予定されているんですね。

ちなみに10月22日は令和元年(今年)に限って祝日とされています。

ブラック校則の完成披露試写会(先行上映)が行われる時間や、
試写会会場に関してはもちろん、試写会当選者のみに知らさせると思われます。

ブラック校則の完成披露試写会(先行上映)や舞台挨拶の応募方法は?

さて、ここからがむしろ本題と言えるのかもしれませんが、
ブラック校則の完成披露試写会(先行上映)や舞台挨拶を観覧したいと思ったら、
抽選に応募をして当選しなければいけません。

一般的な映画の試写会(先行上映)の応募方法は、

  • 公式ホームページ
  • SNS(ツイッターやフェイスブック)
  • 各種映画情報サイト(ちけっとぴあなど)
  • 各種映画雑誌
  • 出演タレントのファンクラブサイト

といったルートで募集されることが多いです。

ブラック校則の完成披露試写会(先行上映)や舞台挨拶はというと、
確認ができているモノを上げると、

公式ホームページ

『ブラック校則』公式サイト 大ヒット上映中
大ヒット上映中 僕らは戦う。何と。ブラックな校則と。恋するあの子を救うために!本当の自由を手に入れるために!佐藤勝利(Sexy Zone)映画単独初主演!髙橋海人(King & Prince)映画初出演!

まだ告知はないものの、公式ホームページから募集する可能性あります。

ツイッターで告知される可能性もあるので、
今のうちにフォローをしておきましょう。

SNS(ツイッターやフェイスブック)

ブラック校則のツイッターアカウントのフォロワーが
8万人を超えたことを記念して、
完成披露試写会(先行上映)・舞台挨拶の募集が告知されています。

各種映画情報サイト(ちけっとぴあなど)

この記事をまとめている時点では情報は入っていないものの、
下記のサイトでブラック校則の完成披露試写会(先行上映)や舞台挨拶の
観覧募集をする可能性があります。

プレゼント一覧 | anemo
映画・舞台挨拶|チケットぴあ[チケット情報・販売・購入・予約]
チケットぴあの舞台挨拶ページ。チケットぴあはライブ、コンサート、舞台、スポーツ、クラシック、韓流、アニメ、映画などのチケットを予約・購入ができます。
https://l-tike.com/search/?keyword=%E8%88%9E%E5%8F%B0%E6%8C%A8%E6%8B%B6

各種映画雑誌

シネマスクエア(vol.114)のプレゼント企画で
ブラック校則の完成披露試写会(先行上映)・舞台挨拶に応募券がついています。
応募券を切り取ってハガキに貼り付けて郵送する応募方法となっています。

応募期限:10月11日(金)

出演タレントのファンクラブサイト

ブラック校則で主演を務める佐藤勝利さん、髙橋海人さんはそれぞれ
Sexy Zone、King & Princeというジャニーズのアイドルグループに所属をしているので、
ファンクラブ会員向けにブラック校則の完成披露試写会(先行上映)や舞台挨拶の
観覧募集をする可能性があります。

その日は #SexyZone のシングル #麒麟の子 #HoneyHoney の
フラゲ日なんです

ブラック校則の完成披露試写会(先行上映)や舞台挨拶の当選倍率は?

ブラック校則の完成披露試写会(先行上映)や舞台挨拶の募集に応募をしても、
最大の難関はやっぱり抽選に当選しなければいけないこと。

映画の出演者が登場する完成披露試写会(先行上映)や舞台挨拶というのは、
ライブ・コンサートの当選倍率よりもさらに競争率が激しい傾向があり、
50倍とも60倍とも言われています。

劇場の座席数が少ない分、どうしても当選倍率が高くなる傾向にあり、
特にジャニーズの人気のアイドルが出演している映画ともなると、
過去には当選倍率が100倍になったと噂になったケースもあります。

※キンプリの平野紫耀さん、橋本環奈さんが出演した漫画が原作の映画「かぐら様を告らせたい」

他にも、映画「るろうに剣心」では
東京会場と京都会場と2会場があったものの
応募総数は約13,230に上ったと言われ、
当選倍率はやはり100倍前後。

さらに昨年2018年に公開された同じくキンプリ平野紫耀さん主演の映画
「ういらぶ。」の完成披露試写会は当選枠がたった25組(50人)だったのに対して
19998件もの応募があったそうなので当選倍率は約800倍!

ブラック校則の完成披露試写会(先行上映)や舞台挨拶でも、
狭き門をどうにかして潜り抜けなければいけないものの、
当選確率を0.1%でも高めるためには雑誌からの応募がオススメです。

ツイッターやホームページからの応募というのは、
誰でも簡単にできてしまうので必然的に当選倍率は高くなってしまいます。

それに対して雑誌のプレゼント企画から応募をする場合、
雑誌に印刷されている応募券を切り取ってハガキに貼り、
切手も貼って郵送しなければいけません。

手間暇がかかるうえに雑誌・切手の購入費用も発生するので、
他の手段に比べるとライバルの数は減ると予想されます。

タイトルとURLをコピーしました