ブレットトレインと原作の違いは?マリアビートル

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

映画「ブレットトレイン」は小説「マリアビートル」が原作となっていますが、映画と原作ではどんな点に違いがあるんでしょうか?

スポンサーリンク

ブレットトレインと原作の違いは?マリアビートル

新幹線でのバトルは海外映画ファンの心をつかむ? 『ブレット・トレイン』予告編を考察

伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』(2010年、角川書店)が、ハリウッド実写版として映像化され、2022年7月に米国にて、2022年に日本で公開される。

日本を舞台にしたアクション作品である。主演にブラッド・ピットを配し、ローランド・エメリッヒ作品の常連であるジョーイ・キング、『TENET テネット』(2020年)で知られるアーロン・テイラー=ジョンソン、そして日本からは真田広之と豪華なキャストが揃っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/23195645c0214e802d4fdc4a6a6c1a75cb9288d1

映画「ブレットトレイン」の原作『マリアビートル』は、東北新幹線に乗り合わせた殺し屋たちが描かれるストーリー。

ちなみに、『マリアビートル』は、『グラスホッパー』(2004年)という小説の続編という位置づけですが、世界線がつながっているだけでストーリーが地続きになっているわけではありません。

映画「ブレットトレイン」と原作小説「マリアビートル」の違いを上げていくと、

レディバグという殺し屋は映画オリジナル

王子慧が女の子になっている

レディバグという殺し屋は映画オリジナル

映画「ブレットトレイン」でブラッド・ピットが演じるレディバグはオリジナルキャラクターで、原作の小説「マリアビートル」には出てきません。

王子慧が女の子になっている

王子慧は原作の小説「マリアビートル」ではストーリーの根幹に関わる重要人物で、諸悪の根源といった人物。

映画「ブレットトレイン」では性別が男性から女性になっています。

タイトルとURLをコピーしました