【速報】ショパンコンクール本選(ファイナル)結果発表!2021感想

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ショパンコンクール2021では日本人の小林愛実さんと反田恭平さんを含む12人のピアニストが本選(ファイナル)進出。

10月18日18:00(日本時間で10月19日1:00)からショパンコンクール本選(ファイナル)の演奏が始まりましたが結果発表いつにいなるんでしょうか?

スポンサーリンク

ショパンコンクール本選(ファイナル)結果発表はいつ!2021

まずショパンコンクール本選(ファイナル)の日程は次のとおりです。

■日程※現地時間
10月18日(月)~10月20日(水)

3日間に渡って本選(ファイナル)が行われますが各日程で4名のピアニストが登場します。

■ファイナル時間割
18:00~18:40 (日本時間で翌1:00~1:40)
18:40~19:20 (日本時間で翌1:40~2:20)
19:50~20:30 (日本時間で翌2:50~3:30)
20:30~21:10 (日本時間で3:30~4:10)

発表されている演奏の順番は次のとおりです。

■10月18日(月)
Kamil Pacholec (ポーランド)
Hao Rao(中国)
反田恭平 Kyohei Sorita(日本)
Leonora Armellini(イタリア)

■10月19日(火)
J J Jun Li Bui(カナダ)
Alexander Gadjiev(イタリア/スロベニア)
Martin Garcia Garcia(スペイン)
Eva Gevorgyan(ロシア/アルメニア)

■10月20日(水)
小林愛実 Aimi Kobayashi(日本)
Jakub Kuszlik(ポーランド)
Hyuk Lee(韓国)
Bruce (Xiaoyu) Liu(カナダ)

カナダのBruce (Xiaoyu) Liu(ブルース・リウ)の演奏終了後からショパンコンクール本選(ファイナル)の審査が行われますが結果発表はいつ(何時)になるんでしょうか?

ショパンコンクールの第1次予選、第2次予選そして第3次予選の結果発表は、おおむね最後の演奏が終了してからおおむね2時間前後となっています。

これまでの結果発表のタイミングを考えると、ショパンコンクール本選(ファイナル)の結果発表もよほど審査員の意見が割れて選考が難航することがなければ、

日本時間で10月21日(木)6:00ころ

にショパンコンクール本選(ファイナル)の結果が発表されるとみられます。

ただ2021年のショパンコンクール本選(ファイナル)では通常10名進出のはずが12人に変更。

さらに過去のショパンコンクール本選(ファイナル)では最終演奏から4時間くらい審査に時間をかけていたので、2021年はもしかしたら

日本時間で10月21日(木)9:00ころ

になる可能性もありそうです。

XVIII Chopin Competition
XVIII Chopin Competition

ショパンコンクール本選(ファイナル)結果発表!2021

ショパンコンクール本選(ファイナル)結果発表は、当初の予想通り日本時間の2021年10月21日9時ころから開始されました。

優勝はカナダのBruce (Xiaoyu) Liu(ブルース・リウ)!

小林愛実さんは4位、反田恭平さんは2位といった成績になりました。

1位 Bruce(Xiaoyu) Liu
2位 Alexander Gadjiev #反田恭平
3位 Martin Garcia Garcia
4位 #小林愛実 Jakub Kuszlik
5位 Leonora Armellini
6位 J J Jun Li Bui

ショパンコンクール本選(ファイナル)感想2021

タイトルとURLをコピーしました