蛇甘平原の戦いは史実で実在?地図の場所・読み方は?キングダム映画

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

映画『キングダム2 遥かなる大地へ』では蛇甘平原の戦いが描かれることが発表されました。

甘蛇平原の戦いは信の初陣となり後の飛信隊結成の布石となっていきますが、蛇甘平原の戦いは史実で実在するんでしょうか?地図の場所は?

スポンサーリンク

蛇甘平原の戦いは史実で実在?地図の場所・読み方は?キングダム映画

清野菜名 映画「キングダム2 遥かなる大地へ」で羌カイ役 事務所も大興奮「感無量 生きててよかった」

女優の清野菜名(27)が原泰久氏の人気漫画を実写化した大ヒット映画の続編「キングダム2 遥かなる大地へ」(2022年夏公開)で羌瘣役を務めることが1日、公式サイトなどで発表された。

これを受け、清野の事務所アカウントのインスタグラムも更新。「ついに解禁!!!映画『キングダム2 遥かなる大地へ』羌瘣役で清野菜名が出演します!!!!!!!!!」と興奮気味に伝え、「2022年最初の投稿は、どうしてもキングダム2への出演投稿から始まりたく!ご挨拶遅くなり申し訳ございません今年も清野菜名をよろしくお願い申し上げます!」とつづった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b265cb9b860b3f8c2718661deef5dd8095c60824

清野さん演じる羌瘣は伝説の暗殺一族・蚩尤(しゆう)の1人で、特殊な呼吸法を操る“巫舞(みぶ)”により、その身に神を堕として戦うキャラクター

キングダム原作及び映画『キングダム2 遥かなる大地へ』は大まかな史実に沿っているものの、だ相当な脚色があります。

例えば主人公の信(李信)は記録ではもう少し後に登場しており、当然元下僕ということもありませんし飛信隊という部隊が存在していたわけではありません。

王騎はキングダムじゃ相当な重要キャラクターですが史実だと「将軍に任命されたこと」と「死んだ年」が分かってるだけで馬陽の戦いがあったわけではありません。

六大将軍もそれぞれの将軍は実在しているものの六将制度自体はありません。

蛇甘平原の戦いは詳細は分かってないものの「秦が魏を攻め勝利した」という事実は残っています(?公と呉慶は実在しているもののこの戦いに参戦したという記録はありません)。

キングダム単行本16巻以前は史実ではないことが非常に多いですが、これ以降はかなり史実に近い内容になっています。

蛇甘平原の戦い地図の場所・読み方は?キングダム映画

キングダムはそもそもその時代の記録はあまり残っておらず、詳しく書かれていないため、どこが勝つとか誰が死んだという物語の大筋は史実に沿いつつ、9割以上は作者の創作です。

キャラも創作キャラが多いです。

飛信隊というものも創作ですし、そもそも信(李信)の名前が最初に記されるのはもっと後の対楚戦からです。

「蛇甘平原」の読み方は「だかんへいげん」で、実在する地名ではなくキングダム作者による創作のようです。

漫画キングダムでも語り継がれる名シーンである王騎の死も漢文5文字しか書いていない内容で

その漢文5文字しかない内容から、想像を膨らませて、漫画数巻分の話まで作り話を漫画として読者に提供しているフィクション漫画です

登場人物も史記に載っている史実の人物

史記には載っているが性別や年齢が明確ではないので、男の可能性もある武将を女にしている

物語を盛り上げるために、全くの想像から作り上げた人物です。

タイトルとURLをコピーしました