ダニエル・サラス戦績は強い?wikiプロフィールは?rizin.21で朝倉未来の対戦相手はダニエル・サラス!

2月22日(土)に浜松アリーナで行われる「rizin.21」の詳細および対戦カードが発表されましたね。

注目の対戦はやはり大晦日のRIZINで判定ではあるもののジョンマカパに勝利した、
朝倉未来vsダニエル・サラスではないでしょうか。

DVDでマスター 総合格闘技マニュアル

ダニエル・サラスwikiプロフィール

名前:ダニエル・サラス(Daniel Salas)
生年月日:1988年06月08日
身長:178cm
国籍:メキシコ
出身地:メキシコシティ
所属:Bonebreakers MMA
MMA戦績:16勝6敗1分け
あだ名:カザド、カサドール(El Cazador)

ダニエル・サラスは「エル・カザド(El Cazador)」の異名のあるファイターですが、
カザドとはどんな意味なのかというと、ハンターとか戦闘機といった感じになります。

16勝のうち半分が関節技で仕留めています。

ダニエル・サラス戦績(MMA)

ダニエル・サラスのMMA(総合格闘技)での通算成績は16勝16敗1分けとなっていて内訳は下記の通り。

2019年10月○ Jon Zarate(Crixus MMA – 02)
2018年03月○ Angel Rodriguez( CRF 28 – Center Real Fights 28)
2017年02月× Victor Fernandez Arias(CRF 21 – Salas vs. Fernandez)
2016年08月△ Sergio Daniel Cossio Dominguez(XFL – CDMX August 2016)
2015年03月× Horacio Gutierrez(UFC – The Ultimate Fighter: Latin America Season 2 Quarterfinals, Day 3)
2014年10月○ Alci Cleiton(CRF 13 – 155 Pound Title Tournament Final)
2014年06月○ Edgar Delgado JimenezCRF 11 – Center Real Fights 11
2014年02月× Gilson Lomanto(XFCI – XFC International 1)
2013年08月× Jason Brenton(JMMAS – Jackson’s MMA Series 11)
2012年04月× Antonio Ramirez(XK 10 – Xtreme Kombat 10)
2011年05月× Gabriel Benitez(XFL – Xtreme Fighters Latino)
2011年04月○ Ulises Arevalo(FFC – Faith Fighting Championship 2)
2010年09月○ Edgar Garcia Cabello(XFL 9 – Team vs. Team 1)
2010年07月○ Ulises Lopez(XFL 8 – Finals 2010)
2010年05月○ Edgar Garcia Cabello(XFL – Xtreme Fighters Latino 7)
2010年04月○ Ramon Fernandez(XFL – Xtreme Fighters Latino 6)
2010年04月○ Facundo Ponce(MMAX 23 – MMA Xtreme 23)
2008年08月○ Carlo Medina(TC 33 – Total Combat 33)
2009年04月○ Yahir Cordoba(XFS 4 – Xtreme Fighter Society 4)
2009年02月○ Christian Serrano(XFS 2 – Xtreme Fighter Society 2)
2009年02月○ Rodolfo Rudy(XFS 2 – Xtreme Fighter Society 2)
2007年11月○ Edwin Maldonado(MMAX 16 – MMA Xtreme 16)
2007年07月○ Rick Screeton(MMAX 13 – MMA Xtreme 13)
2007年04月× Raul Rodriguez(MMAX 11 – MMA Xtreme 11)

ダニエル・サラス選手はもちろんのこと、ダニエル・サラスがこれまで対戦してきた選手のほとんどが日本人との対戦経験はないみたいなので、
その点に関しては未知数と言ってよいかもしれません。

ダニエル・サラスは強い?

ダニエル・サラスの戦績を見る限り、2010年が選手としてのピークがその後は下り調子といった感じが見受けられます。

しかも2015年は1年間に1度しか試合に出場していないので試合勘が鈍っているのでは?とも推測されます。

単純比較はできませんが、大晦日のライジン(RIZEN)で朝倉未来と対戦したジョンマカパは、
年齢が33歳ではあったものの、通算成績は23勝5敗2分だったことを考えると、
朝倉未来vsダニエル・サラスでは、朝倉未来選手がしょうりするかのうせいが高そうです。


強者の流儀

ダニエル・サラスに関するツイッターの反応

ちなみに、ダニエル・サラスが行われるRIZIN.21では、他にも下記のような対戦カードが用意されています。

MMA 79kg マルコス・ヨシオ・ソウザ vs. ファルコ・ネト
MMA 61kg ビクター・ヘンリー vs. 金原正徳
MMA 120kg ロッキー・マルティネス vs. 関根シュレック秀樹
MMA 61kg 金太郎 vs. 加藤ケンジ
MMA 61kg トレント・ガーダム vs. 井上直樹
MMA 66kg ヴガール・ケラモフ vs. カイル・アグオン
キック 120kg 実方宏介 vs. 酒井リョウ
キック 57kg 竹内賢一 vs. 直也
キック 60kg ヘンリー・セハス vs. SEIDO
キック 70kg 憂也 vs. 康輝
キック 59kg 戸塚昌司 vs. 大澤匡弘

タイトルとURLをコピーしました