DAZN for docomoいつから値上げ?理由はなぜ?980円いつまで?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

DAZN for docomoは当初は980円で利用することができました。

2022年2月にDAZN(ダゾーン)が一斉値上げされるまでは2000円で利用できましたが、DAZN for docomoはいつから値上げされるんでしょうか?理由はなぜ?いつまで980円で使える?

スポンサーリンク

DAZN for docomoいつから値上げ?理由はなぜ?980円いつまで?

ドコモ、「DAZN for docomo」利用料金を月額3000円に値上げ

NTTドコモは2月21日、スポーツ専門動画配信サービス「DAZN for docomo」の利用料金を改定すると発表した。4月18日以降に新たに契約すると、毎月の利用料金が月額3000円になる。

 4月17日までに契約したユーザーは、引き続き契約時の月額税込料金1925円または1078円で利用できるとのこと。また、料金の改定に伴い、初回申込みから月額料金が31日間無料となる初回無料特典についても終了する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f52dbd0139cccfce7fcc495c694350153da8e64c

DAZN(ダゾーン)では2月22日から月間プランの税込料金を1925円から3000円に値上げ。

DAZNの月額料金は2016年のサービス開始当初から税別1750円だったのに対し、2017年開始のドコモ版「DAZN for docomo」は、当初ドコモユーザー向けに税別980円(税込み1078円)で提供。

その後、2020年10月1日以降の契約分は税別1750円(税込1925円)に改定していました。

ドコモ回線にひも付けたユーザーを対象に月額1078円で同サービスを提供していたが、DAZN for docomoの980円(1078円)は料金改正後も据え置き。

つまり980円の時からずっと加入していたユーザーは今後も980円(1078円)で利用を継続することができます。

同じく2022年4月17日(日曜)までに契約をした場合、引き続き月額料金1,925円(税込)で利用ができるので、DAZN月額料金の最安値はDAZN for docomoとなりそうです。

ちなみに、DAZN for docomoというサービス名からはドコモユーザー専用という印象を受けるものの、dアカウントがあれば回線に関係なく契約できます。実質的には誰でも契約できるサービスです。

他の選択肢として、KDDIは2月22日から「使い放題MAX 5G/4G DAZNパック」の提供を開始。実質1100円の追加料金でDAZNを楽しめるプランとなっています。

全部入りの「使い放題MAX 5G ALL STARパック」は追加料金なしでDAZNに対応。povo2.0には7日間で税込760円の「DAZN使い放題パック」があります。

タイトルとURLをコピーしました