マスターデュエルでバックザコック突破・対策は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

遊戯王マスターデュエルの「バックザコック」は2016年5月に発売された「コレクターズパック 閃光のデュエリスト編」にて収録された炎属性・戦士族のエクシーズモンスター。

自分フィールドのカードが《No.59 背反の料理人》のみの場合に、他のカードの効果を受けない耐性を持ちますがバックザコック突破・対策は?

■No.ナンバーズ59 背反の料理人バック・ザ・コック/Number 59: Crooked Cook
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/戦士族/攻2300/守 200
レベル4モンスター×2
(1):自分フィールドのカードがこのカードのみの場合、このカードは他のカードの効果を受けない。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このカード以外の自分フィールドのカードを全て破壊する。
その後、このカードの攻撃力はターン終了時まで、
この効果で破壊され墓地へ送られたモンスターの数×300アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

スポンサーリンク

マスターデュエルでバックザコック突破・対策は?

遊戯王マスターデュエルではバックザコックだけで除去されず相手は脳死ターンエンドで負けてしまうことがあります。

バックザコック対策としてネットでは次のような意見がみられます。


壊獣かクルヌギアスで処理すれば宜しいかと。


ペンテスタッグやガイアドラグーンで貫通ダメ狙うか、壊獣でリリースして下さい。

ちなみにドラゴンメイドの方がよっぽどクソ(ryどこからでもアド取ってくる凄く良いテーマなので、バックザコック君の事は許してあげて下さい。


先行制圧や効果を受けないモンスター等面倒なモンスターは基本的に壊獣などの相手モンスターをリリースして出すモンスターで簡単に突破できます。ただ特殊召喚を封じられているとできないのでその点は気をつけましょう。

タイトルとURLをコピーしました