法的問題でフィギュアスケート団体メダル授与式が中止!理由はなぜ?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

北京五輪(北京オリンピック)でフィギュアスケート団体のメダル授与式(表彰式)が急遽、中止となることが発表されました。

法的問題が発生したとのことですが理由は?

スポンサーリンク

法的問題でフィギュアスケート団体メダル授与式が中止!理由はなぜ?

北京五輪 フィギュアスケート団体のメダル授与式遅れる 法的問題が理由

日本が史上初の銅メダルを獲得した北京オリンピックフィギュアスケート団体のメダル授与式が法的な問題を理由に遅れていることが明らかになりました。

 IOC=国際オリンピック委員会のアダムス広報部長は、定例会見で「8日に予定されていたフィギュアスケート団体のメダル授与式が行われていないのはなぜか」と記者から問われたのに対し、「本日、ISU=国際スケート連盟との法的な相談が必要になったと突然、連絡があった」と説明しました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/214300380c87519cc8011fc6915451cea89608e4

国際オリンピック委員会のマーク・アダムス広報部長はメディアに対して、「法的な問題が含まれ、今の段階で多くは話すことはできない。緊急を要する問題」とだけコメント。

フィギュアスケート団体は、日本は史上初の銅メダルを獲得。ROC(ロシア・オリンピック委員会)が金メダルに輝き、米国が銀メダルとなっていました。

五輪専門メディアは金メダルだったROCにドーピング疑惑が浮上したと報じる一方、ロシア紙の電子版は、8日の男子SPで羽生結弦が氷の穴にはまってミスしたジャンプを巡り、直前に演技したROC選手が「羽生ファンから殺害の脅迫を受け、授与式が中止された」と報じた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b8fb411ca6125742da563e8f3acd5d9f12849b52
タイトルとURLをコピーしました