風呂職人(洗剤)の使い方|水垢は落ちない?使ってみた口コミは?

スポンサーリンク
未分類

風呂職人(洗剤)とは有機酸が配合されているのがポイントで、頑固な湯垢もドロドロに溶かして落とし徹底清掃できる優れもの。

湯垢の予防効果も兼ねているだけではなく風呂職人(洗剤)ならカビなどの繁殖も抑えることができるので、お風呂掃除の手間と時間を削減するだけではなく快適なお風呂空間を手軽に維持することができます。

スポンサーリンク

風呂職人の使い方

風呂職人は湯垢を溶かします!

風呂職人は湯アカをドロドロに溶かしてくれるので、従来の風呂掃除とは違って浴槽のこすり洗いが不要。

手間を省き作業を大幅に短縮してくれます。

風呂職人は、ハウスクリーニングなど専門的な洗浄・清掃を行う会社が現場で培った洗浄力を備えていますが使い方はもちろん、非常に簡単です。

1.湯垢に直接多めに塗布します。
2.5分程したら固めのスポンジや毛足の短いブラシで擦ります。(汚れに応じて漬け置き時間を変えるとより浸透し、素早く落とすことができます。)
3.水かお湯でよく濯いでください。

■風呂職人の使用可能箇所
浴室の壁、床
蛇口周りのカルシウム
シャワーホース
洗面台、洗面器、石けん置き
電動歯ブラシ立て
その他水廻りの固い付着汚れ全般

■風呂職人の使用上の注意点
1.他の洗剤と混ぜないで使用してください。
2.【危険】塩素系薬品、洗剤、カビ除去剤などと絶対に混ぜないでください。
3.保護具(ゴム手袋、保護眼鏡、マスクなど)を着用し使用してください。
4.必ず目立たないところで変色が見られないか試してからご使用ください。
5.床面の洗剤塗布後は滑りやすくなっています。足下に十分注意してください。
6.容器から出した洗剤は元に戻さず使い切るようにしてください。

風呂職人の効果で水垢は落ちない?

風呂職人の成分を見てみると、

アニオン系界面活性剤
両性界面活性剤
グリコール系溶剤
有機酸

となっています。

湯垢とは水道水に含まれるマグネシウムが石鹸の成分と化合することで発生する汚れのこと

石けんやシャンプー、ボディソープなどに含まれる洗浄成分の「脂肪酸」がマグネシウムと化学反応を起こして生成される「金属石けん」が湯垢の正体で、
洗顔をした後の肌を触ると「キュッ」と突っ張る感覚があるのも、皮脂汚れが落ちた後に金属石けんが皮膚の表面に出来上がっているから。

健康な人間の肌は弱酸性に保たれているので、湯垢である金属石鹸は徐々に中和されて肌から流れ落ちてしまいます。

それに対して浴室だと湯垢は中和されることがありません。

皮脂汚れや石鹸カスなどのようにただの付着汚れとは違い、どんどん浴槽に蓄積していってしまうので、通常の洗剤では落とすことは困難とされてきましたが、
風呂職人では独自に見つけ出した有機酸を使用することによって、湯垢を中和させて浴槽からはがし、きれいに洗い流すことに成功しています。

風呂職人の通販の最安値はアマゾン?楽天?

湯あかをドロドロにしてヌルリと落とす!「技職人魂 風呂職人」は、
スプレーボトルタイプで500ml入っていて定価は1,000円(税別)となっています。

「技 職人魂シリーズ」を販売している株式会社允・セサミ(いんせさみ)は、
ハウスクリーニング賃貸物件の原状復帰などを請け負う専門業者。

取り扱う物件の中には、夜逃げの現場や何年も掃除をしていない飲食店など、通常の住宅に見られる汚れとは比べものにならない汚れが溜まったものも多数。

そんなプロの掃除人達が開発したプロ仕様の洗剤が風呂職人です。

風呂職人は楽天やアマゾンでも通販可能で、定価はどこで購入をしても変わりはありません。

もし風呂職人をできるだけ安く購入しようと思ったら、楽天スーパーセールのタイミングを狙ってポイントで購入するのがお得な通販方法となりそうです。

ちなみに、「技 職人魂シリーズ」では風呂職人の他にも、

アルカリと酸の中和ではなく”けん化”という方法で頑固な油汚れを落とす「油職人」
塩酸ではなく強力な有機酸の力で尿石を落とす「トイレ職人」
日本初の酸性粉末クリーナー「水垢職人」
ガラスの皮膜でキレイを維持する「コーティング職人」
洗剤にプラスすることで洗浄力をアップさせる「磨光職人」

といったシリーズがラインナップされています。

風呂職人を使ってみた口コミは?

浴室の湯垢がくすんで爪でガリガリやれば削れる状態でした。風呂職人を使ってびっくり!湯垢がホントにヌルヌルになるんですね!

泡や重曹などを使っても落ちない湯垢?せっけん?が本当にドロっと取れました!もう虜です。

浴槽の横の面に汚れがびっしり。最初は擦りましたがそのうちヌルヌルとれて次からは汚れが付かなくなりました。

ついでに洗剤をかけておいたカランや鏡、お風呂用の椅子なども一皮剥けたみたいにきれいになりました。

シャワーの栓の接合部などに付着し始めていたカルシウム汚れみたいなものも、スポンジでこすったらスルッと取れてピカピカ! 

浴室のカウンターにつく白い汚れもシャワーで流すだけで簡単に取れました。

タイトルとURLをコピーしました