古谷経衡wiki|何者?本名や国籍は?結婚した嫁と現在は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

古谷経衡さんは株式会社オフィス・トゥー・ワン所属の作家、評論家、文筆家、著述家

保守派論客として各紙誌に寄稿する古谷経衡さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

古谷経衡wiki|何者?

本名:古谷経衡(読み方:ふるや つねひら)

国籍:日本

生年月日:1982年〈昭和57年〉11月10日

年齢:39歳

血液型:A型

所属:株式会社オフィス・トゥー・ワン

出身地:北海道札幌市(千葉県松戸市在住)

出身高校:北海道札幌手稲高等学校

出身大学:立命館大学文学部史学科(日本史学専攻)

高校1年生の時にパニック障害を発症し安定期を迎えて現在に至るも通院・治療中であり、千葉県の精神障害者保健福祉手帳3級を所持。

古谷経衡の本名は?

古谷経衡さんは両親と決別し絶縁すると、一貫して使ってきたペンネーム「経衡」という名前を家庭裁判所の許可を得て本名にしています。

古谷経衡の経歴

【田村淳のNewsCLUB】ゲスト:古谷経衡「シン・サークルクラッシャー麻紀」(2022年7月9日前半)

大学生時代から在籍していた企業で、引き続き勤務した後に退職し、2010年(平成22年)に千葉県を拠点に起業。インターネットと保守、マスコミ問題、アニメ評論などのテーマで執筆活動を行う

2014年(平成26年)11月から、特定非営利活動法人江東映像振興事業団の理事長

2015年(平成27年)4月から2018年(平成30年)9月まで、TOKYO FMのニュース情報番組「TIME LINE」隔週火曜日レギュラーコメンテーター

2021年(令和3年)5月から、茨城放送のニュース情報番組「ダイバーシティニュース」木曜日レギュラーコメンテーター

著書は

『愛国商売』(小学館)
『「意識高い系」の研究』(文春新書)
『日本型リア充の研究』(自由国民社)(自由国民社)
『敗軍の名将 インパール・沖縄・特攻』(幻冬舎新書)

など。

古谷経衡のインスタ・ツイッター

『保守とリベラル』 月刊対談「古谷経衡と堀潤の○○!」#1 presented by #8bitNews​​

古谷経衡のツイッター
@aniotahosyu

古谷経衡のインスタグラム

古谷経衡のフェイスブック

古谷経衡の公式HP

古谷経衡の高校や大学など学歴は?

古谷経衡さんの通っていた高校や大学は次のとおりです。

出身高校:北海道札幌手稲高等学校

出身大学:立命館大学文学部史学科(日本史学専攻)

大学時代は、原発問題と同和問題を研究しつつ、サブカルチャーを扱う企業にも在籍

大学は3回留年の末、7年がかりで卒業2008年(平成20年)。

同大在籍時にビジュアルアーツ専門学校大阪(旧大阪写真学校)放送映画学科にダブルスクールしていたが中退

ちなみに、古谷経衡さんの父は国立の帯広畜産大学から公立の札幌医科大学の修士・博士課程を修了した

古谷経衡の結婚した嫁や子供は?

古谷経衡さんの過去のツイートを見る限り結婚をして子供(息子)もいます。

2010年ころには嫁と結婚していて、2019年時点で3歳の子供がいることが分かります。

タイトルとURLをコピーしました