ゲジゲジ侵入経路はエアコン?排水口(風呂場)?新築の一軒家の二階は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ゲジゲジが一週間に一回どころか毎日のように家に侵入!どこがゲジゲジの侵入経路になっているんでしょうか?

キッチンや玄関、エアコン、洗面所、洗濯機、お風呂の排水口、トイレなど新築にも関わらずゲジゲジが家に侵入してくる場合の対策は?

スポンサーリンク

ゲジゲジ侵入経路はエアコン?排水口(風呂場)?新築の一軒家の二階は?

ゲジゲジの侵入経路について、ゲジゲジは床下害虫なので玄関前の雨水枡(小型マンホール)の中や植栽の根元に堆積した落ち葉等の中を拠点にしています。

隙間を見つけると自ら入り込む習性があるため、基本的には床下から室内に入れる隙間ということになります。

ゲジゲジやムカデなどの害虫は、見えないくらいの隙間からでも不法侵入してきます。

とりあえず、玄関ドア下の隙間を内側から隙間テープやスポンジなどで塞いで侵入が収まらないか試してみましょう。

「フマキラープレミアム」という殺虫スプレーもしくはホームセンターなどでゲジゲジ・ヤスデ専用のパウダー状の殺虫剤が売っていますので部屋の周りや建物の周りに撒くと一層効果的です。

一軒屋なら、床下収納庫、もしくは畳の和室などを開け、床下でバルサンを2つ位焚いてやれば全滅します。家の基礎回りの通気孔は段ボールなどで塞ぎ、バルサンが逃げない用にすると尚、効果が出ます。ゴキもゲジも殺せるから、一石二鳥です。

それでもだめなら、例えば建物の経年劣化によりフローリング板の合わせ目が離れていたり、床と壁の間に隙間があったりすると侵入されます。

新築であってもゲジゲジの侵入経路となるような隙間が家具の裏とか敷物の下など見えない位置にある可能性もあります。

その他にキッチンや洗面のシンク下収納内の排水管周りの隙間・ガス/電気/水道などの貫通部・エアコンホースの壁貫通部・コンセントのパネル破損や周囲の割れ・追加機器の電源配線・エアコン室内機の裏側にある壁割れ/壁穴など、その家によって千差万別です。

窓を閉めていても水切りというレールの切り欠き部などから入れることがあります。また、扉も下が数ミリあいていることがあります

キッチンの排水溝 (排水口) が侵入経路だと思っていたら、実は水の流れる管の中ではなく、排水管の周りに隙間が出来ていることもあります。

どんな家なのか・周りの環境は・家のどこに入って来るのか・塞いだという思い当たる場所はどこかなど、侵入経路はやはり素人が特定するのは難しいものがあります。

多足類は「頭部が通れば胴部も通る」体の構造になっているので専門的な技術・知識それに道具を持った業者にしっかり点検してもらうのが賢明です。

極端な話、ゲジゲジの大量発生が悪化して家を手放さざるを得なくなってくると、それこそ何千万、何百万という損失が生じかねませんが、業者に抜本的な対策を依頼すれば5、6万くらいで済んでしまうで、そう考えると業者にしっかり駆除してもらうのは意外と安い買い物じゃないでしょうか。

最短30分で害虫のトラブルを解決【害虫退治屋さん】

ゲジゲジ侵入経路は?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました