原神で夜蘭(イェラン)パーティおすすめは?強い?弱い?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

原神で夜蘭(イェラン)は高DPSを誇る元素爆発によって火力を、元素スキルで移動も補助することが可能なサブアタッカー/サポーター

夜蘭(イェラン)パーティおすすめは?

■夜蘭(イェラン)紹介
璃月総務司の仕事は透明性が高い。上は玉京台の高官から、下は八門の末端従業員まで、全員の基本情報が政務名簿に載っている。
しかし唯一の例外は、総務司所属を自称する夜蘭だ。ほとんどの同僚は、彼女の名前すら聞いたことがなく、名簿にもそのような人物は載っていない。
その点は、神出鬼没、変幻自在な夜蘭らしいと言えるだろう。
彼女は幽霊のように、様々な姿であらゆる事件の中心に現れ、嵐が止む前に姿を消してしまうことが多い。
時折、一方の勢力が彼女の支援を受け、いい気になったりするのだが、そんな時は必ずもう一方の勢力にも同様の支援がなされる。
彼女にしてやられた者は、みな怒りに駆られるが、それでも、彼女の意図や立場を見抜けた者は誰一人いない。
中には、こう考える者もいる──彼女は謎の勢力のスパイで、波乱を煽り立て、利益を得ることに長けているのだと。
さらには、彼女はどこの組織にも属さず、明確な目的も持たない、ただのいかれた無法者だと断定する者までいるほどだ。
たとえ所属する組織や目的があったとしても、彼女はただ水をより濁らせ、火に油を注ぎ、すべての者を自身の創造した狂気の世界に引きずり込もうとしているのだろう。
こうした様々な憶測が飛び交う中、彼女に関することはやがてすべてが謎に包まれていった。真実を知るには、おそらく夜蘭本人に聞くしかないだろう。
ただ残念ながら、それすらも容易なことではない。なぜなら、彼女が誰かに会うと自ら決めるまでは、何人も彼女を永遠に見つけられないからだ。

スポンサーリンク

原神で夜蘭(イェラン)パーティおすすめは?

原神で夜蘭(イェラン)は元素チャージ要求値が高いものの元素爆発の高頻度追撃&味方への強力なダメージバフを持っています。

固有スキルで璃月で20時間かかる探索任務を完了した時、獲得する報酬+25%になるなど、夜蘭(イェラン)でおすすめのパーティーについて、ネットでは次のような意見が見られます。


霧切アヤカ+西風夜蘭+金箔モナ+申鶴
霧切アヤカ+西風夜蘭+金箔モナ+カズハ
ノエル+鍾離+ゴロー+西風夜蘭
雷電+夜蘭+金箔モナ+カズハ


夜蘭アタッカーなら全員サポートで火力出すのが1番いいと思います(雷電ハイパーキャリーみたいな。)

自分なら夜蘭、鍾離、行秋(2凸の耐性ダウンと粒子目的)、風キャラかな。

原神で夜蘭(イェラン)は強い?弱い?


個人的な評価だと鍾離万葉雷電に匹敵してる。
恐ろしいのが去年のこのタイミングでカズハが登場したこと
つまり下手すると1年経っても復刻しない可能性があるキャラかも知れない強さです。


かなり強いサブアタッカーであることは間違いないです。
単体でみれば、鍾離や雷電将軍並みといっていいと思います。
ただ、行秋の存在があるので、確保優先度はその1段階↓くらいかなと思います。

・強み
終焉弓を持たせた夜蘭なら、攻撃力バフ&天賦のダメバフ50%を味方にまきつつ、元素爆発での水追撃で蒸発・凍結して火力を出せます。

終焉弓でなくとも、固有天賦のダメバフがほんとに優秀で、行秋にはないメインアタッカーの火力をさらに伸ばす能力が魅力的です。火力特化の行秋が弱いわけないんですね~

元素スキルの粒子生成量もかなりのものでありながら、ダメージ倍率も結構高いです。


元素反応に拘らなくても普通に火力出るので全然強いと思いますよ。固有天賦もえぐいですし。

サブアタッカーに火力要らなくね?とは言いますが、逆に元々強い胡桃の火力を蒸発させても過剰じゃね?と思います。


実装前は行秋でよくね?と思ってましたが、ふたを開けてみればかなり強いと思います。夜蘭の固有天賦に味方のダメバフ最大+50%までついているのがまじで強いです。

武器は西風弓で元素チャージサポートか、星5なら終焉弓で攻撃力サポートまでできます。

・蒸発について
胡桃や宵宮と合わせましたが、問題なく炎側で蒸発できます。
攻撃が当たる順番が悪かっただけではないでしょうか?
先に炎元素が先に付与されてからではなく、夜蘭の元素スキルで水元素付与してからなら、元素爆発+胡桃の重撃でちゃんと蒸発します。

・凍結
綾華+行秋等の組み合わせで問題なく凍結パ運用できるため、夜蘭でも何も困らないです。

行秋との差は 火力(味方への補助も含めて) 夜蘭>行秋
中断耐性とかヒール力 行秋>夜蘭

今まで行秋を使っていたところは、よほど耐久力に自信がない場合でなければ夜蘭でいいなと思います。PTとしてのDPSは確実に夜蘭のほうが高いです。

タイトルとURLをコピーしました