樋口柚子の高校や大学など学歴をwiki調査!身長は?マックCMやコントが始まる出演

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

樋口柚子さんはマクドナルド(マック)のCMで「あのかわいい子は誰だ!?」と話題になった女優。

女優としてドラマ「コントが始まる」や映画「あさひなぐ」といった作品にも出演している樋口柚子さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

樋口柚子の経歴

樋口柚子さんは2011年に渋谷パルコで買い物をしていたところをスカウトされたことがきっかけで芸能界デビューしています。

同じ年の2011年の映画「愛のしるし」に樋口柚子さんは女優デビューすると同時にいきなり主演に抜擢されます。

映画は後に日韓アートフェスティバルでも上演されました。

映画『愛のしるし』予告編

樋口柚子さんは映画「ハイトエラ」でも主演を務めると、門真国際映画祭映画部門の主演女優賞にノミネートされています。

松井証券CM「考える人もひざポン編」「松井に乗り換えよう編」にも起用されています。

樋口柚子さんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

■樋口柚子の出演映画
愛のしるし(2011年8月、日韓アートフェスティバル) – 主演
バイオニック・ガール – 主演
絶叫学級(2013年6月14日)
咲-Saki-(2017年2月3日、プレシディオ) – 文堂星夏 役
あさひなぐ(2017年9月22日、東宝映像事業部) – 寒河江純 役

■樋口柚子の出演テレビドラマ
ミエリーノ柏木 第3話 – (2013年1月26日 – 、テレビ東京) – 女子高生 役
SHARK?2nd Season? #5(2014年5月17日、日本テレビ)
近キョリ恋愛~Season Zero~(2014年7月19日 – 10月11日、日本テレビ) – 藤沢愛梨 役
ヒガンバナ?警視庁捜査七課? 第8話(2016年3月2日、日本テレビ) – 池内美咲 役
恋子focus~ある女子校生の物語~(2016年4月 – 、ひかりTV・岩手めんこいテレビ) – 星南 役
咲-Saki-(2016年12月 – 、MBS系) – 文堂星夏 役
特別編(2017年1月8日、MBS・2017年1月10日、TBS)
深夜のダメ恋図鑑 第5夜(2018年11月、朝日放送テレビ系)

マックCM

樋口柚子さんはマクドナルドCMの「月見パイ+月見バーガー」篇に出演しています。

樋口柚子さんが演じる小学校の教師の妻が出張中と見られる夫と月見バーガーを食べながら話すというストーリー。

「そっちはなんか変わったことあった?」「変わんないよ 全然」「あぁそうだよね」といった会話をしていました。

コントが始まる

樋口柚子さんはドラマ「コントが始まる」の第3話「孤独な夜に救いとなるのはーー。」に出演しています。

ウチのお姉ちゃん(有村架純)がヤバい。春斗(菅田将暉)兄も問題が・・【コントが始まる】第3話を約10分で/【日テレドラマ公式】/菅田将暉、有村架純、仲野大賀、古川琴音、神木隆之介/中村倫也、芳根京子

■あらすじ
つむぎ「ウチのお姉ちゃんはヤバい。それもかなり……」
春斗「危うさで言ったらウチの兄貴の方が断然上だ」
コント『奇跡の水』。明転した舞台に現れたのは兄弟を演じる春斗(菅田将暉)と潤平(仲野太賀)、そして謎の男を演じる瞬太(神木隆之介)。誰が見ても怪しさ全開の水を崇拝する兄とそれを説得する弟をテーマにした、マクベスのとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。

1年半前、廃人寸前になっている姉・里穂子(有村架純)を自宅で見つけて以来、転がり込んで生活を共にしているつむぎ(古川琴音)。彼女の最近の心配は、誰も知らない売れないお笑いトリオ『マクベス』になぜどっぷりとハマった里穂子が、彼らの解散発表以来ため息ばかりついていること。

一方、春斗が気にかけているのは、完璧人間だった兄・俊春(毎熊克哉)のこと。非の打ち所のない順風満帆の人生を歩んできた兄だが、突然人生に挫折。今では実家の部屋に引きこもっている。自分が好きな道に進めたのは、しっかり者の兄がいてくれたから。春斗は自分も兄を追い込んでしまった一端を担っていると感じていた……。

問題を抱える二つの兄弟関係。交わるはずのない2組の関係性にはある一つの「秘められた共通性」が存在していた。孤独に陥りやすい現代にだからこそ届けられる想いが詰まった第3話。危うい兄弟のお話は、またしても想像をしていなかった笑顔あふれるクライマックスへとつながっていく!

あさひなぐ

9.22公開 映画「あさひなぐ」特報映像【公式】

樋口柚子さんは、“なぎなた”に青春を捧げる女子高生たちを描いた映画「あさひなぐ」に出演しています。

ヒロイン・旭(西野七瀬/乃木坂46)らのライバル校・國陵高校のなぎなた部主将・寒河江純を演じていました。

■映画「あさひなぐ」あらすじ
元美術部の旭(西野)は高校入学と同時に薙刀部に入部。強くて美しい2年生・真春(白石麻衣)に憧れる。なかなか成長できないがライバル校のエース・寧々(生田絵梨花)が出現し、変化をもたらす。

樋口柚子のツイッターやインスタグラム

樋口柚子のツイッター

樋口柚子のインスタグラム
@higuchi_yuzu_official

樋口柚子のフェイスブック

樋口柚子のブログ

樋口柚子の高校や大学など学歴は?

樋口柚子さんの通っていた高校については学校名は正式には明らかになっていないし、何らかの記録も確認できていません。

ただ、樋口柚子さんが自身のYouTubeチャンネル『ゆずちゃんねる』でも大学に通っていたことは明かしています。

ちなみに出身大学ではないかとネットで噂されているのが「明治学院大学」ですが、裏付けるような情報は得られていません。

出身高校も、特定できるだけの情報は得られていないので、樋口柚子さんの妹・樋口日奈さんの出身高校とされる「東京都立桜修館中等教育学校」ではないか?という見方が大勢です。

「東京都立桜修館中等教育学校」はいわゆる進学校で、卒業生の多くが進学をしていますが、難関私立大学や国立大学の名前がずらりと並んでいます。

東京大学
明治大学
早稲田大学
慶應義塾大学
青山学院大学

などへの進学実績が確認できます。

この学校は後期課程(高等学校段階)からの生徒募集のない完全中高一貫校です。

仮に樋口柚子さんの出身校が東京都立桜修館中等教育学校だとすると、出身中学校も東京都立桜修館中等教育学校だという事になります。

樋口柚子の身長・体重は?

樋口柚子さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は167cmです。

ちなみにスリーサイズは「77cm – 54cm – 85cm」とされているので、推定体重を計算すると45㎏前後となりそうです。

タイトルとURLをコピーしました