肱岡加那美の身長などプロフをwiki調査!中学・高校は?私が女優になる日

スポンサーリンク
0未分類

肱岡加那美さんは女優を発掘・育成するプロジェクト「私が女優になる日_(通称:わたじょ)」に出演しドラマ出演を懸けて“演技バトル”を展開!

肱岡加那美さんの気になる出身高校や演技の評価などプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

肱岡加那美wikiプロフィール

肱岡加那美(ひじおかかなみ)プロジェクトメンバー紹介ドキュメンタリー TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』【TBS】

名前:肱岡加那美(ひじおか かなみ)

出身地:岐阜県海津市

年齢:18歳

肱岡加那美さんは小さいころピアノと新体操を習っていたそうです。

肱岡加那美の経歴

TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』プロジェクトメンバー紹介ドキュメンタリー 肱岡加那美(ひじおかかなみ)

肱岡加那美さんは将来ドラマで活躍する女優を発掘・育成するプロジェクト「私が女優になる日_(通称:わたじょ)」に出演!

プロジェクトメンバーは約9000人の応募の中から選ばれた10人でドラマ出演を懸けて“演技バトル”を繰り広げる様子がドキュメンタリーとして放送されています。

■私が女優になる日_(通称:わたじょ)メンバー

名前 出身
赤穂華(あこうはな) 兵庫県
高倉萌香(たかくらもえか) 新潟県
渋谷風花(しぶたにふうか) 青森県
出口真帆(でぐちまほ) 福岡県
肱岡加那美(ひじおかかなみ) 岐阜県
高橋七海(たかはしななみ) 宮城県
岡田里穗(おかだりほ) 東京都
飯沼愛(いいぬまあい) 香川県
武山瑠香(たけやまるか) 東京都
三浦涼菜(みうらすずな) 福岡県

「私が女優になる日_(わたじょ)」では毎週オリジナル脚本による演技課題が出され、審査員の投票ポイントによりランキングがつけられていきます。

彼女たちが自分で撮影する課題演技の動画と、スタジオで審査員の前で行う演技バトルで審査し、審査員の投票ポイントの累積でランキングがつけられます。

最終的なポイント上位3名に、秋から放送されるドラマの出演権が与えられるという女優版の虹プロオーディションといったところでしょうか。

もともと小さい頃からテレビで活躍している女優さんに憧れを抱いていたものの、自分とは住む世界が違うと感じていたそうです。

誰にも自分の夢を相談できないまま18歳を向かえ「自分の夢に挑戦できるのはラストかもしれない」と思いオーディションへの挑戦を決意しています。

プロジェクトメンバーが挑戦するオリジナル台本を手がけるのは、次のようなそうそうたる顔ぶれが並んでいます。

岡田惠和(「最後から二番目の恋」、「泣くな、はらちゃん」、「この世界の片隅に」)
徳尾浩司(「おっさんずラブ」「イタイケに恋して」、「恋はもっとDeepに」)
澤本嘉光(ソフトバンクCM「白戸家」、「一度死んでみた」、家庭教師のトライCM)
大宮エリー(「サラリーマンNEO」、グリコCM)
根本宗子(「ねもしすたぁ」、「下北沢ダイハード」)
青木琴美(僕は妹に恋をする」「僕の初恋をキミに捧ぐ)
バカリズム(「生田家の朝」「架空OL日記」)
秋元康

これまでに放送されたのは

青木琴美が書き下ろした胸キュンなオリジナル脚本「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で相手役に犬飼貴丈と一ノ瀬颯
審査員はバカリズムと脚本を手掛けた青木琴美。

「まだ髪が少し乾いていない、お風呂上りの女の子に、急に彼からのビデオ電話がかかってきて…」という設定で、TikTokでブレイク・曽田陵介が彼氏役

放送作家・カツオが書き下ろしたコメディタッチのショートドラマで共演者にかが屋と伊藤修子。
審査は根本宗子、岡本伸吾、江藤俊久

岡田惠和とCMプランナーの澤本嘉光による書き下ろしCM風の脚本でバイプレイヤー・山中崇と原金太郎と共演

徳尾浩司によるラブコメディーのショートドラマの脚本で俳優の小関裕太とKaitoと共演

といった様子が放送されています。

肱岡加那美さんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

肱岡加那美の演技の評価は?

肱岡加那美のツイッターやインスタグラム

肱岡加那美のツイッター

肱岡加那美のインスタグラム

肱岡加那美のフェイスブック

肱岡加那美の中学や高校は?

肱岡加那美さんの出身中学や高校について調べてみたところ『東江小清流だより』に同姓同名の人物がいました。

こちらのおたよりの中で「市の木・市の花・四季推奨の花の絵コンクール」入選者に平成26年(2014年)に小学6年生と記載されているので、肘岡加那美さんの年齢とも一致します。

肱岡という苗字が全国的にも珍しく、下の名前の漢字まで一致していることから肱岡加那美さん本人だと見て間違いないと思われます。

小学校が海津市立東江小学校だとすると、中学校は中学受験をせずそのまま公立の学校に進んだとすると、同じ学区にある海津市立日新中学校ではないかとおおm割れます。

そして高校については、『私が女優になる日 ナビ』で肱岡加那美さんの持っていた卒業証書の校章から『岐阜県立岐阜高校』ではないかとみられます。

『岐阜県立岐阜高校』は岐阜県でも屈指の進学校として知られていて偏差値はなんと72!

全国高等学校クイズ選手権(高校生クイズ)でも優勝したことがある学校です。

毎年、東大・京大を中心に難関大学へと数多くの卒業生を輩出していて、肱岡加那美さんも医療系の大学に進学して現在は現在は看護師になるために勉強しながらオーディションを受けているそうです。

ちなみに、肱岡加那美さんはこれだけの進学校に通っているとみられる中、高校3年でなんと成績オール5を連続で出したという才女。

昔、体が弱くて授業に出られなかった時期があり、全然勉強が出来なかった経験があり、希望する大学に進学するためには学力が足りないと分かっていたことからオール5を取ることを目標に学校には毎日終電まで残って勉強していたと話しています。

肱岡加那美の身長・体重は?

肱岡加那美さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は「私が女優になる日_」に出演する様子から160㎝前後とみられます。

肱岡加那美の家族は?父親・母親・兄弟姉妹は?

肱岡加那美さんの家庭はシングルファザーです。母親はどういった経緯でいなくなったのかは現時点では不明ですが、実家はお父さん、お兄さん、おばあちゃんと暮らしているようです。

父親に始めて心の奥底にしまっておいた「女優になりたい」という夢を明かし、オーディションを受けたいと伝えたところ、1ヶ月も時間をかけて話し合ったそうです。

折り合いがついたのは大学へ進学が決まっていたことも踏まえて「大学は絶対卒業することを」が条件となり、最後は「頑張れ」と応援してくれたそうです。

今では「芸能界は厳しい世界だから大丈夫かな」と心配しつつも「自分のやりたいことを頑張れ」と応援してくれているそうです。

タイトルとURLをコピーしました