星川鉄道(相棒)モデルは?ロケ地・撮影場所は小湊鉄道?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

『相棒 season20』第17話「米沢守再びの事件」は、元鑑識課員・米沢守(六角精児)が約4年ぶりに登場。

六角精児さんといえば「呑み鉄本線・日本旅」という番組を持つほどの鉄道愛好家として知られていますが、星川鉄道のロケ地・撮影場所は?小湊鉄道がモデル?

スポンサーリンク

星川鉄道(相棒)モデルは?ロケ地・撮影場所は小湊鉄道?

<相棒season20>“米沢守”六角精児が再び現場へ! 「シビれた」「往年のファンにはたまらない」と反響

人気刑事ドラマ「相棒season20」(テレビ朝日系、水曜午後9時)の第17話「米沢守再びの事件」が3月2日、放送された。シリーズ初期から「season14」(2016年)までレギュラーメンバーだった元警視庁鑑識課員・米沢守(六角精児さん)が再登場。現在は警察学校教官の米沢が、特命係と共に事件の真相に迫った。上層部の許可のないまま、米沢が鑑識課員時代の服装で捜査するシーンがあり、SNSでは「米沢さんの鑑識姿にはシビれた」「久しぶりの米沢さん。久しぶりの鑑識姿も似合う」と盛り上がった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/29ce801e5f097e45539680e0c3e131fd7f5e2262

■『相棒 season20』第17話「米沢守再びの事件」あらすじ
右京(水谷)と亘(反町)は警察学校教官で鉄道愛好家の米沢からの連絡を受け、線路わきで発見された男性の遺体について調べることに。被害者は菓子工場経営者で、廃線寸前の地元ローカル鉄道が事件に深く関係していることが分かる。米沢は右京とともに廃線問題に揺れる被害者の地元の町に赴き、聞き込みにも尽力。鉄道マニアの今泉(松浦祐也)が取り調べを受け…

『相棒 season20』第17話「米沢守再びの事件」で星川鉄道のロケ地・撮影場所は?小湊鉄道です。

六角精児さんは『六角精児の呑み鉄本線日本旅 春・小湊鉄道・いすみ鉄道を呑む』の巻でにももちろん足を運んでいて、次のようにコメントしています。

小湊鉄道といすみ鉄道という私鉄が房総半島のなかに通っていますが、そこの車窓と車両がまた良いのですよ。あとはローカル線ですが、久留里線というものが走っていたりもします。だから房総半島の鉄道で、温泉だとか車窓、海、あとは漁港など、千葉県というものを楽しんでみるのも良いかなと思います。それはオススメします。
https://news.1242.com/article/160898

タイトルとURLをコピーしました