生贄の私と狼の王ネタバレ|原作は小説?最終回・結末は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「生贄の私と狼の王」はピッコマで連載されているSHERPA STUDIOによる漫画。

原作:Maye 

作画:叶K

生贄の私と狼の王|無料漫画(まんが)ならピッコマ|Maye 叶K
奈央が子供の頃に何度も読んでいた童話「呪いの狼と光の王子」は、人間と獣人が存在する異世界の物語。 人間と獣人の間で何百年もの間続いていた戦争は、『銀色の髪(獣たちと同じ色)の人間が生まれたら、獣人の国へ生贄として差し出す』という約束をすることで終わりを迎える。それ以降、銀髪の人間が生まれるたび、18歳の誕生日になると...

■あらすじ
奈央が子供の頃に何度も読んでいた童話「呪いの狼と光の王子」は、人間と獣人が存在する異世界の物語。 人間と獣人の間で何百年もの間続いていた戦争は、『銀色の髪(獣たちと同じ色)の人間が生まれたら、獣人の国へ生贄として差し出す』という約束をすることで終わりを迎える。それ以降、銀髪の人間が生まれるたび、18歳の誕生日になると獣の城へ生贄として差し出すことで平和を保ってきた。 そんな中、立ち上がったのが、伝説の子として(人間の)城に生まれた王子。王子は獣の王を倒し、獣を滅ぼして平和を取り戻す。そして、世界一美しいと噂されていた(主人公の妹である)貴族の娘と結婚する。 奈央は、気付くと、その童話の脇役、しかも生贄として差し出されてしまう銀髪の令嬢・アメリーに憑依してしまったのだ。 16歳のアメリーは自分の運命を変えるため、人間の国の王族への直談判を試みるが、かえって王の逆鱗に触れ、通常よりも2年早く獣の国へと献上されてしまうことになる。 獣の国でアメリーを待っていたのは、アメリーと同様に銀髪の王・リオネルや、その家臣たち。 果たしてアメリーはこの世界で生き抜くことが出来るのか……!?

スポンサーリンク

生贄の私と狼の王の原作(小説・漫画)は?

「生贄の私と狼の王」の原作は韓国語の原作の漫画があるわけではなくMaye(シェルパスタジオ)によるオリジナル作品のようです

「SHERPA STUDIO」は「ピッコマ」を運営するカカオピッコマのグループ会社

“才能あるクリエイターが集まるコミュニティ”をコンセプトに設立された国内SMARTOONスタジオです。

生贄の私と狼の王ネタバレ|最終巻の最終回・結末は?

随時更新

ちなみに、ピッコマではデイリーガチャでピッコマコインをコツコツ貯めて気になる作品の1話分を無料で見ることができますね。

好きな対象作品を無料で読むことができるチケット「\0+券」が(ごくまれに)当たりますが、ポイ活(自己アフィリエイト)と呼ばれるやり方でピッコマコインの軍資金を稼ぐやり方も手堅いのでおススメです。

ポイ活(自己アフィリエイト)とはポイントサイトでお小遣い稼ぎすることで、例えば「モッピー」が代表的なサービスになります。

無料アプリをインストールしたり、広告動画を見たり、アンケートに答えたり、無料の資料請求をしたりすることでもらえるポイントを稼ぐというもの。

普段のネットショッピングもモッピーを通して買い物をすることで実はさらにポイントが追加で付与されます。

楽天:+1%
アマゾン:+0.5%

1年に1回でもネット通販をするのであればモッピーに登録しないのは非常にもったいないです。

モッピーに登録してみると5000ポイント以上ももらえる案件がゴロゴロと転がっています。

無料の会員登録をするだけですぐに300ポイントがもらえるキャンペーンや、会員全員にポイントを付与してくれるキャンペーンも定期的に開催しています。

今なら条件を満たすと2000ポイントがもらえるキャンペーン中なので、ピッコマコインに換算すると2,000コイン+ボーナスコイン70がもらえるチャンスです。

モッピーでたまったポイントもちろんピッコマコインとして利用する以外にも、

paypay
nanaco
amazonギフト券
楽天ポイント

といった電子マネー・ポイントに換金できるの普段の買い物にも使えるし、JALマイルに交換してマイルで飛行機に乗ることだってできますよ。

他にも楽天銀行やゆうちょ銀行などの口座を通じてポイントを現金として受け取ることだってできます。

モッピーは身分証とかのアップロードは必要がなく中学生でもできるようなお小遣い稼ぎの方法なので、実はゲームアプリの課金に充てている人も意外とたくさんいますよ。

1分で終了!モッピーに会員登録してボーナス300Pを受け取るにはこちら

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

生贄の私と狼の王の感想は?

タイトルとURLをコピーしました