井上浩一(上履き隠した増戸小学校の教諭)フェイスブックや顔写真は?

スポンサーリンク
未分類

東京都あきる野市立増戸小学校の教諭の井上浩一容疑者が、器物損壊容疑で再逮捕されました。

今回は、この上履き隠し事件と井上浩一容疑者について調べてみました。

スポンサーリンク

井上浩一の上履き隠し事件の概要

五日市署によると、井上容疑者は5~6月ごろ、勤務先の東京都あきる野市の市立小学校で、児童3人の右足用の上履き3点を教員用の更衣室のロッカーに隠し、使えなくした疑いがある。防犯カメラの映像やほかの教諭への聞き取りなどから判明したという。

https://www.asahi.com/articles/ASNBH45SCNBHUTIL01D.html

報道では事件が起きたのは東京都あきる野市立増戸小学校。

住所:〒190-0142 東京都あきる野市伊奈1173

井上浩一容疑者が校内にあった児童3人の上履きを片方ずつ自分のロッカーに隠して使用できなくした様子が
校内の防犯カメラの捜査などで確認されているものの、「心当たりがない」と容疑を否認しています。

井上浩一容疑者の顔画像は?

井上浩一容疑者の顔画像については、現時点では顔写真は公開されていません。

容疑が固まって井上浩一容疑者が罪を認めた際には、
公式に顔写真が後悔されるとみられます。

井上浩一のフェイスブックは?

井上浩一容疑者のフェイスブックや住所は特定されているのでしょうか?

フェイスブックを調べてみると、井上浩一容疑者と同姓同名のアカウントが複数あり、本人を特定できるだけの情報が得られていません。

器物損壊の刑罰とは?

井上浩一容疑者は先月17日にも別の児童の防災ずきんに「しね」とか、
絵の具セットに「きしょいよきみ」と落書きしたなどとして、
器物損壊容疑で逮捕されていましたが、器物損壊の刑罰は以下のようになります。

三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料

教育者の井上浩一がなぜ犯行に?

井上浩一容疑者は、仮にも小学校教諭という職業についており、本来であれば生徒を指導する立場にあります。

そのような教育者がなぜ、このような事件を犯したのでしょうか?

その動機が気になるところですが井上浩一容疑者は「他の教員へのうさばらしだった」と供述しているそうです。

井上浩一の犯行に対する世間の反応

タイトルとURLをコピーしました