井上尚弥ppv値段いくら?abemaの料金・価格は高い?vsアラン・ディパエン

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

井上尚弥の防衛戦・地上波で録画放送は?アラン・ディパエン12月14日

井上尚弥(世界バンタム級2団体統一王者)がアラン・ディパエンと12月14日に両国国技館で2年ぶりの国内世界戦となります。

※2019年11月のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ決勝のノニト・ドネア(フィリピン)戦以来

生放送地上波中継されたり、もしくは録画放送はあるんでしょうか?

スポンサーリンク

井上尚弥の防衛戦・地上波で録画放送は?アラン・ディパエン12月14日

今日約2年ぶり国内世界戦に挑む井上尚弥に“見えない敵”…ドネアとPPV料金3960円にふさわしい「KOの仕方」

ボクシングのWBA世界バンタム級&IBF世界同級タイトルマッチの前日計量が13日、横浜のベイシェエラトンホテル&タワーズで行われ、2団体王者の井上尚弥(28、大橋)と挑戦者のIBF同級5位のアラン・ディパエン(30、タイ)が共に一発でパスし(リミット53.5キロ)共同記者会見に臨んだ。今回の試合は、約2年ぶりの国内リングとなり、地上波中継はなく日本のボクシング界で本格的には初の試みとなる「ひかりTV」と「Abema」でのPPV(有料配信)となる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/29b6acc16dedfe60db83420519298cfcd43ced01

井上尚弥(ボクシングWBAスーパー、IBF世界バンタム級王者)とアラン・ディパエンとの防衛戦は、恒例となっている地上波の生中継がありません。

「ABEMA PPV ONLINE LIVE」というペイ・パー・ビュー(PPV)と呼ばれる課金放送方式で生中継されることが発表されていました。

「ABEMA PPV ONLINE LIVE」では 井上尚弥vsアラン・ディパエン戦の他に全7試合が完全生配信されます。

■ABEMA PPV ONLINE LIVE『PXB WORLD SPIRITS 井上尚弥WBA・IBF世界バンタム級タイトル戦』

配信日時:2021年12月14日(火)15時45分~

番組URL:https://abema.tv/channels/payperview-1/slots/D1NLMfWbKFcwbV

視聴料金:
【通常価格】ABEMAコイン3,300コイン(3,960円相当)
【ABEMAプレミアム会員価格】ABEMAコイン2,630コイン(3,156円相当)

「ABEMAプレミアム」とはABEMAの有料プランで月額960円(税込)。

もし新規にABEMAプレミアムと契約して井上尚弥のPPVを視聴する場合の合計金額は4116円となり、通常価格よりも200円ほど高くなります。

ただ「ABEMAプレミアム」には2週間のお試し期間が設けられているので、この期間内に解約をすれば960円の月額費用を払わずに済むので、実質的に最も安いABEMAプレミアム会員価格で井上尚弥のPPVを視聴することができます。

ちなみに「ABEMAプレミアム」は格闘ジャンルに強い動画配信チャンネルで、

朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円
K-1 WGP 2021.12.4 大阪大会
RISE 2021
格闘DREAMERS

などのコンテンツも充実。

動画をダウンロードして通信量を気にせず視聴することもできるので、通勤通学中やちょっとした空き時間で好きな動画コンテンツを楽しむことができますよ。

2週間無料のabemaプレミアムで井上尚弥の防衛戦PPVを視聴するにはこちら 250×250

タイトルとURLをコピーしました