壁太人(パリピ孔明)元ネタは?KABE太人

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

パリピ孔明でKABE太人(壁太人)の元ネタは?キングダムの壁?

■KABE太人(壁太人)
本名は河辺太人。MCバトル選手権DRM3年連続制覇、無敵のフリースタイラーの異名を持つ若きラッパー。すれ違う者が口ずさむ言葉を即座に韻を踏んでラップに変えて口ずさむ才能の持ち主。プレッシャーに弱く、MCバトルで急性胃潰瘍を患って倒れて以来、ラップから身を引いて燻っている。BBラウンジで聴いた英子の歌声と孔明とのMCバトルで熱い心を取り戻し、ラッパーとして再起する。

スポンサーリンク

パリピ孔明で壁太人ラップ元ネタは?

パリピ孔明に登場するラッパー・KABE太人(壁太人)はMCバトル日本一を三連覇という経歴の持ち主。

実際にMCバトルで三連覇を果たしているのは、

KREVA
R-指定

など。

「KREVA」からRを抜いて並び替えて、三国志に出てくる「赤壁」と掛けてKABEとしたのかもしれません。

三国志とは時代が違うキングダムが元ネタになっているわけではなさそうです。

パリピ孔明のKABE太人(壁太人)にネットの反応は?

タイトルとURLをコピーしました