小島プレスになぜサイバー攻撃?ロシア情勢と関係は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

小島プレス工業はトヨタ自動車の取引先の一つですが、システム障害が発生し、3月1日の国内全14工場28のラインの稼働を停止すると発表

一部報道によれば、サイバー攻撃の可能性があるとされますがロシア情勢と関係はあるんでしょうか?

スポンサーリンク

小島プレスになぜサイバー攻撃?ロシア情勢と関係は?

サイバー攻撃か…小島プレス26日夜にサーバーダウン トヨタの仕入れ先企業

トヨタ自動車の部品の仕入れ先企業で、サイバー攻撃を受けた可能性のある「小島プレス」は、先週土曜日(26日)の夜にサーバーの一つがダウンしたことを明らかにしました。

システム障害が起きたのは、樹脂部品などをトヨタに納める小島プレス工業です。

小島プレスによりますと、先週土曜日(26日)の午後9時過ぎ、IT担当者がサーバーの一つがダウンしていることを確認したということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cc43661276e2008c709ea9fc13d87701cbf31d58

システム障害が発生した小島プレス工業は、トヨタ自動車に樹脂部品を納入している会社

おりしもロシアによるウクライナ侵攻というタイミングで経済も不安定な状況。海外では、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻に関連したサイバー攻撃が発生しています。

経済産業省が2月23日、金融庁が同24日に相次いでサイバー攻撃のリスクが高まっているとして、国内企業にセキュリティ対策を強化するよう注意喚起をしていた矢先のサイバー攻撃となりました。

小島プレスへのサイバー攻撃もロシア情勢が絡んでいるのでは?という憶測も流れていますが、根拠となるソースは今のところ得られていません。

ただ、攻撃に「ランサムウェア」と呼ばれる身代金要求型の悪質なプログラムが使われた疑いがあるとして、警察当局は今後、詳しい被害状況を確認し捜査を進める方針としています。

トヨタ きょう国内全工場停止 取引先へのサイバー攻撃の可能性 | NHK
【NHK】トヨタ自動車は、主要な取引先の部品メーカーでシステム障害があったため、1日、国内のすべての工場の稼働を停止します。会社で…

ホンダでは2020年、社内システムがウイルスに感染した影響で9工場が停止した。

昨年12月には、トヨタ系で最大手の部品メーカーのデンソーがハッカー集団によるサイバー攻撃を受け、従業員の個人情報が流出。

メタップスでもサイバー攻撃による個人情報の不正流出が発覚しています。

タイトルとURLをコピーしました