マハールッカデヴァータの正体・声優は誰?原神

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「マハールッカデヴァータ」は原神の登場キャラクター。

2000年前の魔神戦争を勝ち抜きスメールを建国した先代の草神とされていますが、マハールッカデヴァータの正体・声優は誰?

スポンサーリンク

マハールッカデヴァータの正体・元ネタは?

「マハールッカデヴァータ」は原神で前代のスメールの神。

500年前のカーンルイアの漆黒の災厄で姿を消したと言われています。

マハールッカデヴァータとは「偉大な木の女神」という意味。

世界樹の記憶と繋がる能力を持つ全知全能の知恵の神であり、スメールのほぼ全てを作ったとされる。

現代のスメールにおいて運用されているアーカーシャ端末は彼女の遺産であり、草神の神の心によって動かされている。

キングデシェレトを機に王国を離れることを決意すると精霊「アランナラ」や、砂漠に雨を降らせる「ヴァルナ神器」を生み出し、彼女の信徒と共に砂漠の片隅にオアシスを作った。

そのオアシスの規模が広がっていってできたのが、現在のスメールの雨林地帯

アフマルという別名が様々な形で伝えられており、ここから名前の由来はソロモン72柱アモンではないかという推測がされています。

マハールカデヴァータの誕生日に何柱の神が集まり、酔いが回ると一柱が音楽を奏で初めて、マハールカデヴァータが歌い出す。それに合わせて花神が舞い、舞う度に赤紫のパティサラが咲いていった。

その美しい光景に神様たちは「ああこのまま時間が止まればいいのに」と感心した。

そこから花神の舞が始まり、マハールカデヴァータが亡くなり新しい草神が現れてもきっと花神様がいらっしゃったら、同じように舞をささげるだろうと思い、ナヒーダの時代も同じように花神の舞を献舞する伝統が残されたとのことのようです。

「ニィロウと一緒に舞台を参観する」という場面で花神誕日の由来が語られてます。

マハールッカデヴァータの声優は誰?

マハールッカデヴァタは先代の草神でナヒーダ=クラクサナリデビは今の草神です。

稲妻の雷電影と雷電眞みたいなものです。

花神もスカーレットキングもかつてマハールッカデヴァタの友人だったみたいです。

原神のマハールッカデヴァータの声優さんは誰なのかは現在調査中です。

原神・マハールッカデヴァータにネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました