モバイル通信をアップデートできませんでしたエラー!iphone8やiphone12

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

iphone8やiphone12など端末を問わずiOSのアップデートをしたところ「モバイル通信をアップデートできませんでした」というエラーメッセージが表示されることがあります。

「ネットにつながらない」「圏外になる」といった症状を伴いますが、対処法は?

スポンサーリンク

モバイル通信をアップデートできませんでしたエラー!iphone8やiphone12

「モバイル通信をアップデートできませんでした」と表示された場合、wifiには接続することはできても4Gや5G回線の通信ができなくなります。

ネットにつながらなくなるのはもちろんのこと、電話も繋がらない状態となります。

iphone8やiphone11、iphone12、iphone13などiphone端末の種類を問わずに起きうるもので、アップル公式ページでは修理が必要とされる症状のようです。

iOS のアップデート後や再起動後にモバイル通信、超広帯域無線、Apple Pay の問題に関するメッセージが表示される場合
以下のいずれかのメッセージが表示された場合は、iOS または iPadOS の診断で iPhone や iPad に問題が見つかっています。場合によっては、修理が必要です。

この警告は、iPhone または iPad のモバイルデータ通信機能のアップデート時に問題が発生した場合に表示されます。iPhone で電話の発着信やテキストメッセージの送受信、モバイルデータ通信へのアクセスができなくなります。また、「設定」>「モバイル通信」に「この iPhone でモバイルデータ通信を使用するにはアップデートが必要です」というメッセージが表示されます。

ただ修理を出す前に試してみることとしては、

  • 手動でキャリア設定をアップデート
  • iphoneの再起動
  • simカードの抜き差し
  • モバイル通信のリセット

といったものがあります。

キャリア設定アップデートとは、

ネットワークや通話
モバイルデータ通信
インターネット共有
留守番電話

などの通信サービスに関するアップデートとなります。

ホーム画面の「設定」アプリから「一般」→「情報」とタップしていき画面にある「キャリア」をタップします。

最新のキャリア設定アップデートがある場合には、「利用できる新しい設定があります。今すべてインストールしますか?」というポップアップが表示されるので、「アップデート」をタップして選択します。

モバイル通信のリセットは、ホーム画面の「設定」アプリから「一般」→「リセット」とタップしていき「モバイル通信設定をリセット(ネットワーク設定をリセット)」をタップします。

以上の操作でもキャリア通信は圏外のままでネットや電話につながらない場合には、修理が必要となりそうです。

タイトルとURLをコピーしました