森優作の大学や英語をwiki調査!二世って親は?べっぴんさんや花束ドラマ出演

スポンサーリンク
0未分類

森優作さんはドラマ「べっぴんさん」「花束みたいな恋をした」「半分青い」といった映画やドラマに出演する俳優。

現在は次世代の名バイプレイヤー」称される逸材・森優作さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

森優作wikiプロフィール

名前:森優作

生年月日:1989年12月04日

年齢:31歳

出身地:大阪府

身長:169cm

体重:56Kg

血液型:A型

最終学歴:サンダーランド大学卒

資格:普通自動車免許、IELTS6.5

趣味:銭湯巡り、音楽鑑賞

特技:英語、陸上(長距離)、サッカー

所属事務所:鈍牛倶楽部

森優作さんの所属する事務所「鈍牛倶楽部」は、小林稔侍さんやオダギリジョーさんの他、
光石研、田中哲司といった“名バイプレイヤーたち”が数多く在籍しています。

森優作は2世?親は?

森優作、名前の由来は「松田優作さん」 “息子”松田龍平と共演実現

俳優の森優作、松田龍平らが3日、都内で行われた映画『ゾッキ』の公開記念舞台あいさつに出席した。

 松田優作さんが亡くなった1989年に生まれた森は、優作さんの大ファンだった母親がその名前を命名。今作で優作さんの息子である龍平と共演が実現すると「母親の愛情が過ぎてしまって…。ファンだった人の名前を付けてしまった。何か本当に申し訳ないです」と恐縮しきり。その様子を龍平は優しく見守り、笑っていた。

 メガホンを取った齊藤工監督は「僕は森さんの名前の由来を知っていた。龍平さんと共演するコンビニの場面は、モニターを覗きながら、森さんの心情になってドキドキしながら『すごい瞬間だな』と堪能しましたね」としみじみと振り返っていた。

https://music.oricon.co.jp/php/news/NewsInfo.php?news=2189423

森優作というのは本名でで、名前の由来が松田優作さんだということが本人の口から明らかにされました。

映画『ゾッキ』では監督の一人・齊藤工さんが「“優作”という名前の由来を知っていたので、森さんと龍平さんが共演する場面ではドキドキしました」と同じ舞台あいさつで話しています。

実は森優作さんの母親の名前も「ミユキ」で、松田龍平の母親と同名であることも明かしていました。

森優作の英語がすごい!

森優作さんは塚本晋也監督の『野火』の特別上映会が日本外国特派員協会で行われたとき、外国人の記者達の英語や日本語を交え通訳をしていました。

11/22『野火』舞台挨拶

森優作さん自身が英語を話している様子はほとんど見られないものの、英会話に関しては日常会話は完璧といったレベルで理解している様子が伺えます。

調べてみると、森優作さんの英語の実力は「IELTS6.5」というのもので、

英検1級
TOEIC740-840点

くらいに相当する英語力とされています。

IELTS(アイエルツ)とは海外の学部留学や大学院留学で求められる英語技能試験で、
大学院の正規課程での留学を考えておられる方にとっては実はこれが最低ラインなんだとか。

森優作の経歴

『鉄男』シリーズなどの塚本晋也監督作!映画『野火』予告編

森優作さんは「『また、必ず会おう』と誰もが言った。」俳優デビューすると、2015年には、映画「野火」(塚本晋也監督)でオーディションでは無名ながら主要キャストの一人・豹変していく青年・永松に大抜擢されました。

「野火」の演技は高く評価され森優作さんは高崎映画祭にて最優秀新人男優賞を受賞しています。

歴代の受賞者には

筧利夫
岸谷五朗
椎名桔平
柏原崇
安藤政信
上川隆也
伊藤英明
金井勇太
柳楽優弥
林遣都
満島真之介
村上虹郎

など、芸能界の第一線で活躍する俳優が続々と誕生しています。

森優作さんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

■森優作の出演テレビドラマ
べっぴんさん(2016年10月 – 2017年4月) – 中西直政 役
スペシャルドラマ 恋する百貨店(2017年4月29日、NHK BSプレミアム) – 中西直政 役
スピンオフドラマ 忘れられない忘れ物 ?ヨーソローの一日?(2017年5月6日、NHK BSプレミアム) – 中西直政 役
半分、青い。(2018年4月 – 9月) – 小林 役
わにとかげぎす(2017年、TBS) – 灰野 役
アシガール 第4話(2017年10月14日、NHK) – あやめ 役
執事 西園寺の名推理 第2話(2018年4月20日、テレビ東京) – 五十嵐勝 役
平成物語?なんでもないけれど、かけがえのない瞬間?(2019年、フジテレビ)
未解決の女 警視庁文書捜査官?緋色のシグナル?(2019年4月28日、テレビ朝日) – 峰川光司 役
ミストレス?女たちの秘密(2019年4月19日 – 6月21日、NHK総合) – 曽我部直生 役
相棒 season18 第1話・第2話(2019年10月9日・16日、テレビ朝日)- 音羽暁 役
竹内涼真の撮休 最終話(2020年12月26日、WOWOW) – 山口 役

■森優作の出演映画
「また、必ず会おう」と誰もが言った。(2013年9月28日公開、BS-TBS)
野火(2015年7月25日公開、海獣シアター) – 永松 役
シン・ゴジラ(2016年7月29日公開、東宝)
太陽を掴め(2016年12月24日公開、UNDERDOG FILMS)
ラストレシピ?麒麟の舌の記憶?(2017年11月3日公開、東宝) – 田中 役
地獄少女(2019年11月15日公開、ギャガ) – 長岡拓郎 役
佐々木、イン、マイマイン(2020年11月27日公開、パルコ) – 木村 役
花束みたいな恋をした(2021年1月29日公開、東京テアトル / リトルモア) – 羽村祐弥 役
騙し絵の牙(2021年3月26日公開[14]、松竹)
ゾッキ(2021年4月9日公開、愛知県では先行公開、イオンエンターテインメント)

べっぴんさん

NHK朝ドラ「べっぴんさん」では主人公の坂東すみれ(芳根京子)のキアリスの新入社員・中西直政役で森優作さんは出演しています。

家族経営に近いキアリスは、規模が大きくなったことをきっかけに初めて雇うことになった新入社員の一人で、
一緒に入社した自信家で目立つタイプの西城一朗(永瀬匡)と対象的な純朴でおっとりしたキャラクター。

地味で控えめながらも、後に頭角を表し最終的には取締役にまで昇進していました。

ゾッキ

漫画家・大橋裕之氏の幻の初期作集「ゾッキA」「ゾッキB」が原作の映画「ゾッキ」。

森優作さんは、自らのウソに何年も悩まされる青年の役を演じていました。

■あらすじ
高2の終わり、牧田(森優作)に初めてできた友達の伴くん(九条ジョー)。牧田が彼にとっさについてしまったある“嘘”をきっかけに、伴くんは少しずつ暴走し、牧田は追い詰められるように嘘を塗り重ねていくことに……。

花束みたいな恋をした

映画『花束みたいな恋をした』予告編【2021年1月29日(金)公開】

映画「花束みたいな恋をした」は東京・京王井の頭線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会った大学生の山音麦(菅田将暉)と八谷絹(有村架純)のラブストーリー。

好きな音楽や映画がほとんど同じだった2人はあっという間に恋に落ち“その夜”を共にします。

麦と絹は、大学を卒業してフリーターをしながら同棲を始めると、環境の移り変わりに左右されないことを目標にしながら就職活動に励むうち、すべての偶然がシンクロしていくことになります。

森優作さんがどんな役名でどんな役を演じたのかは現在調査中です。

半分青い

森優作さんは2018年前期のNHK連続ドラマ小説「半分、青い。」では、主人公の鈴愛(永野芽郁さん)の”運命の相手”小林役として出演しています。

初恋の相手ながら鈴愛に「微妙~」と評される残念な役柄ではあったものの、当時28歳にして“まったく違和感のない学生姿”がネットニュースにもなりました。

星鴨

[第5話PR30秒] 主演有岡大貴 シンドラ『探偵☆星鴨』 5/24放送!

森優作さんはドラマ「星鴨」第5話に、メインキャストとしてゲスト出演しています。

■あらすじ
星(有岡大貴)は、唐戸(片山友希)が助手になってから依頼内容がしょぼくなったとぼやき、探偵というより、便利屋じゃないかと嘆く。
「難事件を解決したい!」と意気込む星のもとに依頼人・田所(菅原永二)が、「ある物」を盗まれたと訪ねてくる。難事件の依頼かとテンションの上がる星だったが、田所は洋食店を営む料理人で、盗まれたのは店の名物・ナポリタンの「味」だという。

ひとまず田所のナポリタンを試食。ただ「うまい、うまい」と繰り返す星に対して、唐戸は的確に味を表現し、食リポの上手なリポーターのよう。
続いて「味」を盗んだ疑いのかかる、オープンしたばかりの駅前の喫茶店から、唐戸がナポリタンをテイクアウト。店長(森優作)の接客の様子からは、味を盗むような悪い人には思えなかったが、食べてみると確かに似ている。

そこに新たに現れた女性依頼人・西田(磯山さやか)。星がドギマギしながらも事情を聴くと、今度はカレーの味を盗まれたという。
それも、疑惑の店は先ほどと同じ駅前の喫茶店だった。これは犯行確定かと、今度は利きカレーを実施!そこにカレーの匂いにつられるように現れた捜査中の捜田刑事(岡田義徳)も利きカレーに参戦!味泥棒疑惑から発展し、想定外の一番星が!?

森優作のツイッターやインスタグラム

森優作のツイッター

森優作のインスタグラム

森優作のフェイスブック

森優作の高校や大学など学歴は?

森優作さんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの、17歳からイギリスに留学しています。

はじめは地元大阪の高校に通っていましたが、通訳になることが目標ったそうです。

Brittin college Manchester(ブリティンカレッジ マンチェスター)で英語を身に着けると、University of Sunderland(サンダーランド大学)に進学。

ただ成績不振のため残念ながら帰国すると、その後は友人の紹介で舞台に出たり、俳優のワークショップに参加したりして演技の道に進むようになります。

森優作の身長・体重は?

森優作さんの身長体重は次のとおりです。

身長:169cm

体重:56Kg

タイトルとURLをコピーしました