msedge_200_percent.pak誤検知?Malware.654AC47C / TROJ_FRS.VSNTE222

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

トレンドマイクロのセキュリティーエージェントで

ファイル名 msedge_200_percent.pak にウイルス/不正プログラム Malware.654AC47C 結果 アクセス拒否

ファイル名 msedge_200_percent.pak にウイルス/不正プログラム TROJ_FRS.VSNTE222 結果 駆除

というレポートが表示された場合、何のウイルス何でしょうか?その後、何をしなければいけないんでしょうか?

スポンサーリンク

msedge_200_percent.pak誤検知?Malware.654AC47C / TROJ_FRS.VSNTE222

トレンドマイクロのセキュリティーエージェントで下記のレポートが表示されるのはトレンドマイクロのフォーラムでも誤検知との投稿が見られ、公式からもコメントが発表されています。

ファイル名 msedge_200_percent.pak にウイルス/不正プログラム Malware.654AC47C 結果 アクセス拒否

ファイル名 msedge_200_percent.pak にウイルス/不正プログラム TROJ_FRS.VSNTE222 結果 駆除

サポート情報 : トレンドマイクロ

スマートスキャンパターンファイルにおいて、誤警告の発生を確認いたしました。

※誤警告とは
弊社製品において、ウイルスに感染していないにも関わらず、感染している旨の誤った警告が発生してしまうケースのことです。

■対象パターンファイル情報
スマートスキャンパターンファイル: 21474.138.37 ~ 21474.139.08
※従来型パターンファイル(末尾が”.80″のパターンファイル)への影響はございません。


誤警告によりファイルが削除された場合の対処方法 · Trend Micro for Home
誤警告によりファイルが削除された場合、どのように対処すればよいでしょうか。

特に、トレンドマイクロのApexOneがEdge101.0.1210.32のmsedge_200_percent.pakファイルをマルウェア/トロイの木馬として分類しているという報告が多くのブログでみられます。

トレンドマイクロの誤検知(msedge_200_percent.pak)状況

タイトルとURLをコピーしました