マイファミリー考察|犯人の動機は?黒幕は鈴間亜矢?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ドラマ「マイファミリー」は娘が誘拐されるという人生最悪の事態に見舞われた家族の絆を試すストーリー。

たった2人で娘を取り返すべく犯人と戦っていきますが「犯人”として描かれた鈴間亜矢の動機は?

スポンサーリンク

マイファミリー考察|犯人の動機は?黒幕は鈴間亜矢?

二宮和也『マイファミリー』衝撃の「ファミリーですから」に隠された意味とは? 犯人、動機を大胆に考察

日曜劇場『マイファミリー』5話は衝撃のラスト。「マイファミリー」の意味の転換にSNSも驚きの声で溢れた。娘を誘拐された鳴沢温人(二宮和也)の友人・三輪碧(賀来賢人)の娘が誘拐される。同じく友人で、過去に娘を誘拐されて未解決の東堂樹生(濱田岳)と3人で協力し、警察に隠れて誘拐犯と対峙するストーリーはどこに向かうのか。ポイントを整理して、犯人像に迫ります(ネタバレを含みます)。

https://news.yahoo.co.jp/articles/00f24a223a094a2c94e4e6641c4766c01965fc5f

『マイファミリー』第6話では阿久津(松本幸四郎)と絵里(森脇英理子)の娘・実咲(凛美)がさらわれ、温人(二宮和也)は犯人から一方的に共犯者扱いされてしまいました。

ただ最終的に「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」の社員である鈴間亜矢(藤間爽子)が“犯人”として描かれました。

プログラミング技術が高く黙々と仕事をこなす鈴間亜矢(藤間爽子)がどんな動機で犯人となったのか?ネットでは様々な考察が展開されています。


そもそも、子供なんていなかった! というオチを期待しています。
写真とかそういうのは全て別の子供のものを使った…とか。

または、夫婦には本当は生まれるべき子供がいた。
でも、何かの国家権力かなにかで生まれなかった。
たとえば、流産の危機の時すぐに病院に行けば助かったのに、なんか事件があって病院行けずに流産して…それを恨みに思っての…今回の壮大な事件!
まぁ、最終話までは引っ張って…今までなんだったの…ってくらいの何かがあるとにらんでる。


一番怪しいのは、東堂夫妻ですね。
そうなると、東堂心春の誘拐が本当にあったのか?が疑問なんですが…
誘拐があった場合は、怪しいのは阿久津夫妻でしょうね。
自分としては、最初の心春誘拐は、阿久津夫妻。
2番目以降の誘拐に関しては、東堂夫妻だと思っています。
もちろん、共犯もいると思います。

動機は、まだ整理できていませんが、東堂心春が東堂亜希の娘で、
東堂樹生の娘じゃないみたいなので、じゃあ 父親は誰ってことに
なります。阿久津晃の娘の阿久津実咲が東堂心春を同級生なので、
もしかして、2人とも阿久津晃の娘なのかな?って思います。
その当たりが動機なのではと思います。

タイトルとURLをコピーしました