名蓋川決壊・氾濫でライブカメラは?「緊急安全確保」

スポンサーリンク
0未分類

宮城県の名蓋川が記録的な大雨により決壊・氾濫。

県内の2カ所で「緊急安全確保」が発令されていますが決壊・氾濫した名蓋川のライブカメラは?

スポンサーリンク

名蓋川決壊・氾濫でライブカメラは?「緊急安全確保」

宮城で「緊急安全確保」 大雨で名蓋川決壊

前線や湿った空気の影響で宮城県では記録的な大雨となり、大崎市と松島町は「緊急安全確保」を発表しました。

 宮城県の北部に位置する大崎市古川の矢目地区です。古川では、午前10時半までの12時間の雨量が観測史上最大となる208ミリに達しました。

 15日夜からの大雨で市内を流れる名蓋川の堤防が決壊し、市は16日午前6時半に矢目地区の62世帯176人を対象に警戒レベル5の「緊急安全確保」を出し、身の安全を確保するよう呼び掛けました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e065a2c0e9b2cc90018e3992fb5ddb09dbe83d9b
大崎市の天気 - Yahoo!天気・災害
大崎市の天気予報。時間ごとの天気、降水量、気温などがチェックできます。細かい地点単位の天気を知るには最適です。

土砂災害および浸水・洪水警戒のため名蓋川周辺の古川地域矢目地区では2022年7月16日6時30分に緊急安全確保が発令されています。

名蓋川周辺の防災マップ・ライブカメラはこちら

重ねるハザードマップ
重ねるハザードマップ |身の周りの防災に役立つ情報をまとめて閲覧
宮城県 河川流域情報システム

名蓋川決壊・氾濫の現在の様子(画像・動画)は?

タイトルとURLをコピーしました