呪詛(netflix)エンディングの我が家の天使に捧げるとは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

netflixのホラードラマ「呪詛」の最後のエンディングテロップに

「この作品を我が家の天使に捧げる」

と出てきますが、どんな意味があるんでしょうか?

スポンサーリンク

呪詛(netflix)エンディングの我が家の天使にこの映画を捧げるとは?

netflixのホラードラマ「呪詛」の最後のエンディングテロップに出てくる

「この作品を我が家の天使に捧げる」

主人公のルオナン(お母さん)が娘のドゥオドゥオに捧げるという意味ではないかとみられます。

「呪詛」はあくまでもドキュメンタリー作品という位置づけです。

城=村

泡になって消える=映像にもあった通り村が廃墟になって消えた

という意味で解釈できそうです。

呪詛(netflix)エンディングテロップにネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました