年に1度のビッグセール!amazonブラックマンデー

2021年11月26日(金)~12月2日(金)ポイント最大8%還元

amazonブラックマンデーの詳細&エントリー方法こちら

ニシキヘビ(3.5m)が逃げた場所はどこ?横浜市戸塚区名瀬町のマンション?

スポンサーリンク
0未分類

体長約3・5m、体重約13kgにもなるニシキヘビが逃げ出したとして、横浜の戸塚署に通報が入ったと報道されています。

スポンサーリンク

ニシキヘビ(3.5m)が逃げた場所はどこ?横浜市戸塚区名瀬町のマンション?

3・5メートルのニシキヘビ逃げる 横浜・戸塚のマンション

6日午後9時25分ごろ、横浜市戸塚区名瀬町の男性から「飼っていたヘビが逃げた」と戸塚署に連絡があった。人に危害を加える恐れのある「特定動物」に指定されているアミメニシキヘビで、毒は持っていないという。

 署によると、ヘビは全長約3・5メートル、体重約13キロで黄色をしている。市の許可を得て2017年7月ごろからマンション2階の居室で飼育していた。

https://www.kanaloco.jp/news/social/case/article-493386.html

 男性はこの日、午前8時ごろに外出し、午後9時ごろに帰宅。飼育用の木箱の中にいないことに気付いた。ベランダに面した窓ガラスが開いており、そこから逃げたと思われるという。

 同署はパトカー1台で近くの住宅街を巡回しながら警戒している。7日朝から署員十数人でマンションの裏手の山などを捜索するという。

タイトルとURLをコピーしました