奥川恭伸を1位指名はどこの球団で年俸,契約金は?ドラフト2019で巨人,阪神,ヤクルトが奥川投手1位指名?

ドラフト会議2019の目玉は

  • 佐々木朗希投手 大船渡(岩手)
  • 奥川恭伸投手 星稜(石川)
  • 石川昂弥内野手 東邦(愛知)
  • 森下暢仁投手 明大

の4人に指名が集中するとみられていますが、どこの球団が奥川恭伸を1位指名するのでしょうか?

奥川恭伸を巨人,阪神,ヤクルトがドラフト会議2019で1位指名か?

2019年夏の甲子園では、奥川恭伸投手を要する星稜(石川)は決勝戦で履正社(大阪)に敗れ、
履正社が初優勝を遂げる形で幕を閉じました。

5失点と精彩を欠いた奥川恭伸投手は
表彰式で何度も帽子をかぶり直し下を向いて号泣する姿に胸を撃たれたものの、
ドラフト会議2019では、少なくとも3球団から指名があるとみられています。;

奥川恭伸投手の1位指名が予想されているのは、

  • 巨人
  • 阪神
  • ヤクルト

の3球団。

打者の手元で鋭く変化するスライダーはすでに高校生のレベルを超えてプロでも通用するとみられ、
チェンジアップ、フォークをコーナーに投げ分ける投球はプロ野球でも即戦力となりうるとみられています。

奥川恭伸投手の契約金・年俸は?

プロ入り1年目からローテーション入りも狙える奥川恭伸投手の契約金・年俸も気になるところですが、
現時点では情報がほとんどないので、続報が入り次第、ブログに記事を追記します。

ちなみに2004年に東北高等学校から投手としてドラフト1位されたダルビッシュ有選手は、

  • 契約金1億円+出来高5000万円
  • 年俸1500万円

という高校生ルーキーとしては破格の契約内容で北海道日本ハムファイターズに入団しました。

奥川恭伸投手のドラフトに関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました