オーバーウォッチ2発売日はいつ?対応機種はPS4,switch?価格(ダウンロード,パッケージ)は?

オーバーウォッチはその優れたビジュアルと操作性から発売から3年が経過した今でも遊び続けるファンが多く、
youtubeでもオーバーウォッチをプレイするゲーム実況者が毎日のように動画を投稿しています。

2016年のゲーム・オブ・ザ・イヤーを多数受賞し全世界のプレイヤー数は2018年時点で4000万人で、
世界各地でプロチームが結成され「オーバーウォッチ・リーグ」というプロリーグも開催されていますが、
オーバーウォッチ2が登場することによって業界の縮図がまた変わるかもしれませんね。

オーバーウォッチ2発売日はいつ?

前作のオーバーウォッチ(スタンダードエディション)が発売されたのは2016年5月24日で、
最新のレジェンダリー・エディション(nindendo switch対応)は2019年10月16日発売となっていました。

オーバーウォッチ2の発売日がいつになるのか?現時点では詳しい発表がないので、
情報が入り次第、ブログに記事を追記します。

オーバーウォッチ2対応機種(プラットフォーム)はPS4,switch?

前作のオーバーウォッチでは

  • PlayStation4(パッケージ版、ダウンロード版)
  • Microsoft Windows(ダウンロード版)
  • Xbox One(ダウンロード版)
  • Nintendo Switch(ダウンロード版)

といった機種に対応していました。

ただSwitchが対応機種(プラットフォーム)になったのはつい最近の2019年10月16日のことで、
異なるプラットフォーム間のクロスプレイには対応していませんでした。

オーバーウォッチ2でも同様の対応機種になることが予想されますが、
クロスプレイ対応になるとうれしいですね。

オーバーウォッチ2価格(ダウンロード,パッケージ)は?

オーバーウォッチは6人ずつのチーム対チームで対戦するアクションシューティングゲームで、
未来の地球を舞台に、様々な特殊能力を持つヒーローがキャラクター。

前作のオーバーウォッチには、いくつかのエディションがあり、それぞれの価格は、

  • スタンダードエディション 2160円
  • オリジンズエディション 8580円
  • ゲームオブザイヤー・エディション 8580円
  • レジェンダリー・エディション 4104円~6264円

といった感じになっていて、対応機種(プラットフォーム)によっても異なっていましたが、
オーバーウォッチ2でも同じように価格は異なることが予想されます。

オーバーウォッチ2に関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました