ピクミンブルーム探知機の使い方は?表示されないけど近くのスポットは?

スポンサーリンク
デフォルト ピクミンブルーム(pikmin bloom)攻略

ピクミンブルーム(pikmin bloom)では、探知機

スポンサーリンク

ピクミンブルーム探知機が表示されない?

ピクミンブルーム(pikmin bloom)では探知機を使うと、それまでは見えなかったアイテム(苗や果物など)がMAP上に見えるようになります。

探知機があれば、おつかいに行かせることができる近くのスポットにを探し出すことができますが、探知機が表示されない場合。

ピクミンブルームで探知機は「花植え」のように最初から使える機能ではなくレベル7で解放され、レベル8に到達すると使えるようになります。

レベルアップ後、ホーム画面のマップウィジェットの「アカウント情報」をタップしてプレイ画面へ戻ると、「探知機」が表示されるようになります。

ピクミンブルーム探知機の使い方は?

ピクミンブルーム(pikmin bloom)では探知機を使うことで、ピクミンを「おつかい」に出せる近くのスポットをマップ上に表示させることができます。

画面右の「探知機」のマークをタップし、「使う」を押します。アイテムが見つかると「おつかい」に追加されます。

コンパスのアイコンを押すと、花びらのアイコンの近くにソナーや衛星アンテナのようなアイコンが表示されます。

「探知機」使用後はマップ画面下に「〇個のアイテムが見つかりました」と表示され、おつかい画面を開くと追加されたおつかいを確認可能です。

つまり「探知機」を使うことによって家に居ながらにしてピクミンをおつかいに出して、アイテムを増やすことができるようになります。

ちなみに、自分が移動をした際に近くのスポットから見つかる通常のおつかいだと、通常の苗とフルーツが見つかるだけですが、探知機を使った場合はどうやら、大きな苗が見つかりやすくなるようです。

大きな苗を育てるには通常の苗よりも多くの歩数が必要になるものの、育つとすぐにデコピクミンが誕生します。

通常のピクミンを親密度4まで上げる手間を省くことができるので、探知機は積極的に使うことをおすすめします。

どこかにお出かけする予定がある場合は、何度か探知機を開いてスポットを確認し、自分が取得したいデコピクミンのスポットアイコンが表示されている場所で利用すると、目当てのスポットから苗が見つかりやすくなりそうです。

なお探知の対象となるのは、プレイヤーが「現在」いる場所の周辺のみです。探知機使用後に、プレイヤーが移動しても、対象エリアが広がることはありません。

ただ探知機の1日の利用回数は基本的に1回まで(毎日0時に日付変更と共にリセット)。1日に探知機を2回以上使いたい場合には、100枚分のコインを消費する必要があります。

コインは「花植え」で獲得することができますが1日の上限が30枚までで、花びらを1.5万枚も消費しなければいけません。

課金でコインを購入することもできますが、コイン100枚は約100円くらいの価格になるので、あまり手ごろな買い物とは言えなさそうですね。

ちなみに、探知機を使うと通常、2~4個ほどのスポットが見つかります。

探知機で探し出したおつかいはマップ上で確認できるようになり、通常通り「おつかい」の欄からピクミンを送り出すことが出来るようになります。

探知機は1日1回無料で利用可能です。される仕組みです。(24時間では無いので注意しましょう)

消耗品では無いため、時間が経てば再度使用可能になります。消耗品だと思って使いどころを見極めているともったいないので、1日1回は利用するようにしましょう。

遠出中に良いスポットを見つけて探知機を利用する場合は注意をしなくてはいけません。

探知機で見つけられるのはあくまでもおつかいです。もし、自宅から離れている所で探知機を利用した場合はその場でおつかいにピクミンを送り出した方が良いでしょう。

万が一自宅に戻ってからおつかいに出そうとすると、おつかいまでの距離が遠くてピクミンがしばらく帰って来ないという状況になってしまうので注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました