バンギラス育成論!物理・特殊で努力値は?ダイパリメイク(ポケモンBDSP)

スポンサーリンク
デフォルト ダイパリメイク(ポケモンBDSP)攻略

攻撃面共に優秀のバンギラスですが、ダイパリメイク(ポケモンBDSP)の育成論は?

特殊型・物理型それぞれの育成方針は?

■基本情報
シンオウ図鑑 なし
全国図鑑 248
分類 よろいポケモン
高さ 2m
重さ 202kg
英語名 Tyranitar

■バンギラスの種族値
HP  100
こうげき  134
ぼうぎょ  110
とくこう  95
とくぼう  100
すばやさ  61
総合値 600

■特性
○すなおこし ・戦闘で登場時に天気をすなあらしにする
きんちょうかん(夢特性) ・相手ポケモンの木の実を食べられなくする

スポンサーリンク

バンギラス育成論!物理・特殊で努力値は?ダイパリメイク(ポケモンBDSP)

バンギラスの育成論では、

物理型
特殊型

のどちらも適性があります。

まずバンギラスの基本は物理タイプで採用する人がほんとです。

努力値配分を

HP252
攻撃252
防御4

として、さらに性格を「いじっぱり」にして攻撃の努力値を最大まで振った物理アタッカー型です。

HPと防御と特防種族値の高さを活かして相手の攻撃を受けて、返しに高威力の物理技を使って相手を倒すといのが物理アタッカーのバンギラスの基本的な育成論になります。

物理アタッカーなら性格は「意地っ張り」が安定し、アイテム「こだわりハチマキ」で『こうげき』を1.5倍するのも一つの手です。

他にも、追い打ちを採用する場合はH252D36や、「こだわりメガネ」を持った眼鏡ラティオスの流星群や波乗りを高乱数で2耐えするH252D212のような振り方がいいと思います。

バンギラスは素早さ61なので個体値厳選して性格「陽気」で努力値に振り込んでもあまり先手を取る機会はないものの、最速のスカーフを持たせたり、技「竜の舞い」を持たせると、最速115族(スターミーなど)までを抜くという手もあります。

バンギラスは特殊アタッカーに育成する場合、広い攻撃範囲を活かすのがオススメです。

特殊アタッカーならば性格「臆病」でアイテム「こだわりスカーフ」が安定します。

努力値はHCへ多めに振ると、メガネなら4倍弱点を突けば確定1発を取れることも多くなります。基本的に4倍ピンポイントで撃ち込んでいくのでスピードが重要です。

他にも、考えられるのは

・奇襲目的のCSスカーフorメガネ
・特殊受けで補完として採用するHCチョッキ
・サポートと補完を目的にするHCべース調整

CSスカーフは、物理だと思って受けに来る相手を特殊でぶっ飛ばすのが目的です。
基本は対面重視のスカーフ、特殊受けを兼ねてサイクル重視する場合は負荷の掛かるメガネです。
技は通りの良さを重視して、悪波/エッジ(スカーフ)or原始の力(メガネ)/冷ビ/10万が基本になります。

HCチョッキは特殊型というより、特殊受けです。
特殊を流しつつ、流した先に対して広く打点を持つために範囲の広い特殊を採用するという形です。
技構成は上とほぼ同じですが、岩技は原始だと威力不足なのでエッジ確定。
冷ビ、10万は大文字と選択で、通りの良さよりも味方が苦手な相手を優先的に選びます。

HCベースは特殊型というより、結果的に特殊になるだけです。。
基本はサポート目的で、ステロやでんじは、ほえるでの起点作りです。
そのうえでパーティーが苦手な相手を処理する為に調整した結果、特殊型になるパターンです。
例としては控えめHCベース悪波、冷ビ、ステロ、でんじは@たすき
先発でステロを撒いて、良く呼ぶガブなどが出てきた時にはたすきで耐えて返しの冷ビで確一など。
そもそも特殊ありきで作る型ではなく、役割対象的に特殊になるだけなので、パーティー次第で両刀や物理になります。

タイトルとURLをコピーしました