プリ姫は離婚がママ出ない理由!現在は裁判も

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

プリ姫(プリンセス姫スイートTV)はチャンネル登録者数が170万人以上を誇る親子ユーチューバー。

ひめちゃんとおうくんに加えパパが企画に挑戦したり、おもちゃで遊ぶ様子をママが撮影していました。

ママも声だけの出演をしていましたが、プリ姫のママとパパが離婚していたことが分かりました。

スポンサーリンク

プリ姫は離婚がママ出ない理由!現在は裁判も

登録者数174万人!親子YouTuber「プリ姫」が離婚していた!泥沼訴訟で浮上した “暴言禁止” 誓約書、出産費用使い込みトラブル

 2021年12月15日、東京地方裁判所で、ある裁判の第一回口頭弁論が開かれた。YouTuber事情に詳しい芸能関係者が語る。

「親子・キッズ系YouTuberとして、日本で人気トップを争うチャンネル『プリンセス姫スイートTV』に出演する “家族” たちが今、じつは法廷で闘争を繰り広げているんです」

 2013年3月に開設された「プリンセス姫スイートTV Princess Hime Suite TV」(以下、プリ姫)は登録者数174万人を誇るYouTuberだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/00845b026bc6e17b0ca270e08e21da6f53df3c18

プリ姫(プリンセス姫スイートTV)はひめちゃんとおうくんがパパと一緒に日常や遊びなど様々なことを紹介し人気を博していた親子ユーチューバー。

以前はママも声だけで出演していましたが、現在まではパパとひめちゃんおうくん、それにワンちゃんが出ててママの声もしなくなっていました。

ネットでは、ママが出ない理由についてあれこれ噂されていたものの、報道によって離婚をしていたことが分かりました。

報道によると、パパが原告となり「ママ」と「プリ姫」に出演していたことのある大河内基樹氏を名誉毀損を理由に550万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴。

対するママ側は「ひめちゃんの出産時にパパが出産費用を使い込んだことで、夫婦関係は完全に破綻していた」として “反論”。

ママが2010年に起ち上げ代表取締役を務めている「株式会社Princess Hime Suite」には、パパも役員に名を連ねていたが、2018年6月30日をもって解任されています。

プリ姫は離婚がママ出ない理由は裁判!ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました