瀬戸大也の不倫報道で東京オリンピック出場の内定取り消しor辞退?

スポンサーリンク
未分類

瀬戸大也選手もかなりのイケメンですが、結婚した馬淵優佳さんはスポーツ選手の中でもずば抜けて美貌で知られていました。

まさに美男美女のアスリートカップルで結婚1周年をハワイで過ごした様子などが報告されていましたが、まさかの不倫という結末を迎えるとは誰も予想はしなかったことでしょう。

スポンサーリンク

瀬戸大也の不倫報道で東京オリンピック出場の内定取り消し?

瀬戸大也といえば、リオデジャネイロ五輪で競泳日本が獲得した合計7つのメダルのうち、男子 400m個人メドレーで銅メダルを獲得しています。

萩野公介選手と共に日本の競泳界をけん引する第一人者でもちろん、東京オリンピック出場も見込まれていました。

東京オリンピックの出場をかけて、様々な種目では選手選考が進んでおり、今もなお出場選手が決まっていない競技もありますが、
競泳に関しては2019年に韓国光州で開催された世界選手権で200mと400mの個人メドレー2冠を達成した瀬戸大也はすでに東京五輪代表に内定していました。

他にも飛込で、

寺内健/坂井丞ペア:男子シンクロ3メートル飛板飛込
寺内健:男子3メートル飛板飛込
三上紗也可:女子3メートル飛板飛込
荒井祭里:女子10メートル高飛込

といった選手がそれぞれ内定が出ており、リオ五輪で唯一、金メダルを獲得した萩野公介選手に関しては実は調子が振るわず、現時点ではまだ東京オリンピック出場は内定していません。

ちなみに、過去のオリンピックで出場を辞退した選手の中で「不倫」報道が原因とみられるケースは確認されていません。

つまり瀬戸大也選手がもし不倫を理由に東京オリンピック出場を辞退もしくは内定取り消しといったことになれば前代未聞の騒ぎで、「世界初の不倫による五輪出場取り消し(辞退)」という不名誉なレッテルを貼られることになります。

リオ五輪ではジカ熱への懸念から出場辞退する選手が続出していましたが、瀬戸大也選手の場合には周囲に健康面で何らかの悪影響を与えるわけではないですし、
五輪競技の進行に支障をきたすような問題でもりません。

不倫報道があったことで、精神的に耐えられなくなって東京オリンピック出場を辞退する可能性はあり得ますが、
個人的にはプライベートと競技は別に考えて、ぜひ東京オリンピックでもメダルをかけて戦う姿を見たいところです。

ちなみに、バドミントンの桃田賢斗選手は今でこそ東京オリンピック出場の最有力候補でなおかつ金メダル獲得の期待も大きいものの、2016年5月に違法闇カジノ店で賭博をしていたことが発覚し、事実上決まっていたリオ・オリンピックへの出場を逃しています。

不倫報道の瀬戸大也は東京オリンピック出場にすべき?5chの口コミは?

オリンピズムの根本原則を見てみると「その生き方は努力する喜び、 良い模範であることの教育的価値、 社会的な責任、 さらに普遍的で根本的な倫理規範の尊重を基盤とする。」とあります。

この条文をどのように解釈するかによって、瀬戸大也は東京オリンピック出場となるのかそれとも内定取り消しor辞退となりそうです。

タイトルとURLをコピーしました