セクゾツアー(sexyzoneライブツアー2020)チケット先行抽選・当選倍率・当落結果は?

スポンサーリンク

2020年3月からセクゾ(sexyzone)による単独ライブツアーが開催されることが発表されましたね。

2019年のセクゾ(sexyzone)ツアーも合計の収容人数が30万人以上とかなりの規模となっていましたが、
2020年もそれに勝るとも劣らない規模でセクゾ(sexyzone)が全国を巡ります!

スポンサーリンク

セクゾツアー(sexyzoneライブツアー2020)チケット価格・先行抽選は?

12月25日のクリスマスに発表されたセクゾツアー(sexyzoneライブツアー2020)ですが、
残念ながら、松島聡さんが休養ため出演できないことがすでに発表されていますね。

チケット価格は

FC料金:7200円
一般料金:7700円

となっていて、一般的なジャニーズのライブコンサートだとちょっとリーズナブルな価格帯。

チケットの先行申込み(抽選)は

2020年1月10日~

開始されることが発表されています。

セクゾツアー(sexyzoneライブツアー2020)日程・会場は?

2020年3月14日(土)福井県:サンドーム福井
2020年3月15日(日)福井県:サンドーム福井

2020年3月29日(日)大阪府:大阪城ホール
2020年3月30日(月)大阪府:大阪城ホール
2020年3月31日(火)大阪府:大阪城ホール

2020年4月4日(土)福岡県:マリンメッセ福岡
2020年4月5日(日)福岡県:マリンメッセ福岡

2020年4月11日(土)長野県:ビッグハット
2020年4月12日(日)長野県:ビッグハット

2020年4月18日(土)宮城県:セキスイハイムスーパーアリーナ
2020年4月19日(日)宮城県:セキスイハイムスーパーアリーナ

2020年5月2日(土)神奈川県:横浜アリーナ
2020年5月3日(日・祝)神奈川県:横浜アリーナ
2020年5月4日(月・祝)神奈川県:横浜アリーナ
2020年5月5日(火・祝)神奈川県:横浜アリーナ
2020年5月6日(水・祝)神奈川県:横浜アリーナ

2020年5月9日(土)広島県:広島グリーンアリーナ
2020年5月10日(日)広島県:広島グリーンアリーナ

2020年5月23日(土)北海道:真駒内セキスイハイムスーパーアリーナ
2020年5月24日(日)北海道:真駒内セキスイハイムスーパーアリーナ

2020年5月30日(土)静岡県:エコパアリーナ
2020年5月31日(日)静岡県:エコパアリーナ

セクゾツアー(sexyzoneライブツアー2020)当選倍率は?

ジャニーズのライブコンサートツアーといえば、嵐や関ジャニ∞を筆頭になかなか抽選に当選できず、
当落結果が発表された日にはツイッターに「落選した」「落ちた」という声が相次いで寄せられ、トレンド入りすることもしばしば。

セクゾツアー(sexyzoneライブツアー2020)でも当選倍率は高騰すると思われますが、
客観的に計算してみたいと思います。

まず当選倍率を計算するためには

1.各会場・公演の合計収容人数
2.応募者総数

の2つの数字が必要になります。

「1.各会場・公演の合計収容人数」に関しては各会場の最大収容人数と公演回数から簡単に算出で来て、

合計収容人数:265174人(約26.5万人)

となることがわかります。

会場収容人数公演回数合計人数
サンドーム福井10000220000
大阪城ホール16000348000
マリンメッセ福岡13000226000
ビッグハット8000216000
セキスイハイムスーパーアリーナ7063214126
横浜アリーナ17000585000
広島グリーンアリーナ約8000216000
真駒内セキスイハイムスーパーアリーナ10024220048
エコパアリーナ10000220000

「2.応募者総数」に関しては、直近のセクゾ(sexyzone)ファンクラブの会員数を参考にします。

下記のツイートの情報を信頼してセクゾ(sexyzone)ファンクラブの会員数は【30万人】と想定。

ファンクラブ会員全員が申し込みすると仮定して、
1人が1公演に申し込みできる最大枚数の4枚を申し込んだとすると、

応募者総数:120万(30万人X4枚)

と計算できます。

以上から、セクゾツアー(sexyzoneライブツアー2020)の当選倍率予想は

4.52倍(当選確率22%)

となります。

1万人規模の収容人数を誇る会場が多いこと、公演回数も充実していることから、
ジャニーズのライブコンサートとしては当選倍率は低めと言えるかもしれません。

セクゾツアー(sexyzoneライブツアー2020)チケット当選倍率を上げるコツ

セクゾ(sexyzone)のように人気のあるアーティストになればなるほど、
抽選でチケットを入手するのは難しくなるものの、当選倍率を高めるちょっとしたポイントがあって、
記念日(節目)、土日祝日といった日程を避けることがまず一つ。

  • ライブツアー初日
  • オーラス(ファイナル公演)
  • メンバーの生誕祭
  • 土日・祝日
  • ○○記念公演

といった日だと応募する人が多くなるので、何の記念日(節目)でもない平日に申し込むのがオススメです。

セクゾツアー(sexyzoneライブツアー2020)に関しては、
大阪3月30日が月曜日で平日ではあるものの、春休み期間中なので学生なら気軽に申し込みできるし、
その他の日程はすべて土日祝日なので、平日を狙うことはできません。

2020年3月14日(土)福井県:サンドーム福井
2020年5月31日(日)静岡県:エコパアリーナ

に関しては、ツアー初日・ツアー千秋楽であると同時に、
3月14日は中島健人さんの誕生日の翌日なので生誕祭も兼ねる可能性が高く、
通常よりもさらに当選倍率が高くなることが予想されます。

3月30日はマリウス葉の誕生日なので当選倍率は厳しくなることが予想されます。

当選確率を高める2つ目のコツは、やはり【地方公演を狙うこと】です。

今回の場合、

大阪城ホール
横浜アリーナ

は収容人数は確かに多いものの大阪周辺・神奈川周辺(首都圏)からの申し込みが想定されます。

現在、日本の人口の約30%が首都圏に集中していますから、
「横浜アリーナ」は特に当選倍率が高い激戦区となることが予想されます。

それに対して、北海道の人口の割合は4%しかありませんから、
申し込みする人数もそれだけ減ることが予想され、当選確率も高くなることが期待できます。

以上から、今回のセクゾツアー(sexyzoneライブツアー2020)でねらい目と言えるのは、
地方公演の中でもさらに申込者数が低めになると考えられる

  • 2020年3月15日(日)福井県:サンドーム福井
  • 2020年4月4日(土)福岡県:マリンメッセ福岡
  • 2020年4月5日(日)福岡県:マリンメッセ福岡
  • 2020年5月23日(土)北海道:真駒内セキスイハイムスーパーアリーナ
  • 2020年5月24日(日)北海道:真駒内セキスイハイムスーパーアリーナ

といった公演になります。

タイトルとURLをコピーしました