歯科技工士国家試験解答速報2021|難易度や合格ラインは?

スポンサーリンク
未分類

歯科技工士は、歯科医師の指示書にしたがって歯科治療における詰め物や被せ物・入れ歯・矯正器具・インプラントなどの作成やメンテナンスをおこなう職種

歯科技工士国家試験は下記のような日程・内容で行われました。

■歯科技工士国家試験の日程・時間

2021年2月28日(日)

8:45~  試験についての諸注意や説明
9:30~12:00 午前試験
13:30~16:00 午後試験
16:00 試験終了、解散

■歯科技工士国家試験の出題範囲

【学説試験】
出題形式:○×式、択一式、組合せ式、完成式、多肢選択式等

歯科理工学
歯の解剖学
顎口腔機能学
有床義歯技工学
歯冠修復技工学
矯正歯科技工学
小児歯科技工学
関係法規

【実地試験】

歯科技工実技

■主催団体
一般財団法人 歯科医療振興財団
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-20 歯科医師会館内
TEL 03-3262-3381(代)
http://www.dc-training.or.jp/siken2.html

スポンサーリンク

歯科技工士国家試験解答速報2021

2021年の歯科技工士国家試験は下記のような手段で解答速報を知ることができます。

twitterのハッシュタグ「#歯科技工士国家試験解答速報」
5ch

「ユーキャン」「資格の大原」「LEC東京リーガルマインド」などでは歯科技工士国家試験の解答速報は発表していないようです。

twitterのハッシュタグでは他にも「#歯科技工士国家試験」や「#歯科技工士国家解答速報」で解答が続々と投稿されるし、
5ch掲示版にも解答がドンドン投稿されていきます。

最終的に完成度の高い解答速報が出来上がるスピードで言えば、
例年だと5ch掲示版が最も速くなります。

歯科技工士国家試験の合格率,合格基準は?

歯科技工士国家試験では学説試験、実地試験それぞれの合否基準を満たしことで合格となります。

■学説試験
配点を、1問1点、合計80点満点とし48点以上(60%)を合格とする。ただし、基礎科目群および専門科目群別得点のいずれかが、その科目群の総得点の30%未満のものがあるものは不合格とする。

■実地試験
1課題を30点、合計90点満点とし54点以上(60%)を合格とする。

実施年 受験者数 合格者数 合格率
2020年 882人 838人 95%
2019年 839人 796人 94.9%
2018年 952人 902人 94.7%
2017年 1,012人 987人 97.5%
2016年 1,114人 1,104人 99.1%

歯科技工士国家試験の難易度,受験生感想まとめ

日本歯科技工士会の発表した「2018 歯科技工士実態調査報告書」によると、歯科技工士全体の年収割合は最も多いのが「200~300万円未満」18.6%、次いで「300~400万円未満」17.8% 、「400~500万円未満」13.5%となっています。

タイトルとURLをコピーしました