シットキングス・オグリをwiki調査!彼女と結婚?大学は早稲田で高校は?

スポンサーリンク
未分類

オグリさんはs**t kingz(シットキングス、通称:シッキン)のメンバーの一人でジャズ・タップ・ヒップホップなど幅の広い表現力が、見るものを惹きつけます。

出身高校や結婚した嫁などシットキングス・オグリさんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

シットキングス・オグリwikiプロフィール

本名:小栗基裕(おぐり・もとひろ)

生年月日:1987年1月6日

年齢:24歳

出身地:東京都新宿区

出身校:早稲田大学政治経済学部

血液型:A型

身長:172cm

シットキングス・オグリさんは小さい頃に見ていた子供向け番組『ポンキッキーズ』に出演する三浦大知(当時・Folder)さんのことを勝手にライバル視していたそうです。

歌もダンスも上手な三浦大知に対抗心を燃やすものの、ダンスをどうやって始めたらいいのかわかりません。

そうこうしている間に高校生となったシットキングス・オグリさんは、部活にも飽きてしまい何か新しいことにチャレンジしようとバイトを始めたいと両親に相談します。

『バイトはいつでもできる。今しかできない事をやりなさい』と言われ、テレビで見たバックダンサーの姿を見てかねてから心に秘めていたダンスの夢がまた大きくなります。

近所にあった目黒のダンススタジオ「スタジオハーツ(現:Boogiezone)」で高校一年生からダンスを習い始めると、初めてのレッスンの感想を次のように振り返っています。

「初回のレッスンで難しいよりも楽しさが勝っていた。どうしてこんなに楽しいことを今までしてこなかったのかと思いましたね。一緒にレッスンを受けていた年上の方たちからも『天才(笑)』と言われて、ちやほやされました」

大学1年生から早くもダンスの仕事をするようになりますが、両親にはダンサーになることを猛反対されます。

そんな時にLAからオグリさんたちが尊敬する世界で活躍するダンサー「Shaun Evaristo」が来日。

オグリさんに代わって両親に『s**t kingzはこれから有名になっていくから』と説得してくれたそうです。

シットキングス・オグリの経歴

シットキングス・オグリさんは、ダンサーとしての渇仰に加えて俳優業にも挑戦しています。

シットキングスshojiとダンス×朗読の舞台『My friend Jekyll(マイ フレンド ジキル)』に立っているほか、
ブロードウェイミュージカル『WEST SIDE STORY』のベルナルド役をオーディションで勝ち取っています。

シットキングス・オグリのツイッターやインスタグラム

シットキングス・オグリのツイッター
@motostkgz

シットキングス・オグリのインスタグラム
@oguristkgz

シットキングス・オグリのフェイスブック
@motohiro.oguri

シットキングス・オグリの高校や大学など学歴は?

シットキングス・オグリさんの最終学歴は早稲田大学です。

シットキングス・オグリさんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの、
高校3年生のころには、受験勉強に専念するため1年間ダンスを封印したそうです。

シットキングス・オグリの身長・体重は?

シットキングス・オグリさんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は172㎝です。

シットキングス・オグリの結婚した嫁や子供は?

さんは結婚したといった情報は見当たらないので、独身ではないかと思われます。

シットキングスのメンバーでは、kazukiさん、shojiさんは結婚して子供がいます。

タイトルとURLをコピーしました