高瀬拳也がファスト映画で逮捕!チャンネル名・アカウント特定は?

スポンサーリンク
0未分類

映画を10分ほどの短い尺に編集してyoutubeなどに投稿し収益を得る「ファスト映画」で高瀬拳也容疑者ら3人が全国初の逮捕者となりました。

【倍速】映画のネタバレはオッケー?キャプや映像を使った違法動画が続出?時短&倍速時代にコンテンツはどう変わる?漫画村の運営者を特定した弁護士が解説【著作権】|#アベプラ《アベマで放送中》
スポンサーリンク

高瀬拳也がファスト映画で逮捕!チャンネル名・アカウント特定は?

「ファスト映画」で全国初の逮捕者、長辺映画を10分のYouTube動画で無断紹介

映画の内容を10分ほどに編集し、あらすじを字幕やナレーションで説明する「ファスト映画」。6月20日にNHKが報じたことで大きく知れ渡るようになりました。
去年春ごろからYouTubeへの投稿が増えてこの1年で950億円余りの被害が確認され、著作権を持つ映画会社などの団体が調査を開始したという報道でしたが、さっそく逮捕者が出ました。
NHKによると逮捕されたのは札幌市の高瀬拳也容疑者ら男女3人で、著作権法違反容疑とのこと。

https://www.excite.co.jp/news/article/Buzzap_71643/

高瀬拳也容疑者が運営していた「ファスト映画」のyoutubeチャンネルについては特定できるだけの情報は得られていないものの、「ファスト映画」とみられる動画コンテンツを投稿していたチャンネルを調べてみると、次のようなものがありました。

オワタ映画館
インスタント映画館
ムービーハッカー
マッハ映画チャンネル
シネマ日和
毎日ロードショー
映画喫茶-混沌女子図鑑
ファスト映画
ポップコーン
観る前に見ろ
映画ヨガ無双
スペアシアター

これらのチャンネルのほとんどはアカウント削除しているか、もしくはチャンネル名を変更し動画コンテンツはすべて削除されていて、視聴はできなくなっています。

ファスト映画系Youtuberへの損害賠償請求金額(推定)ランキング!【TOP17】

高瀬拳也の顔画像やフェイスブック・ツイッターは?

【弁護士解説】ファスト映画は違法?著作権の関係性について!

フェイスブックでは「高瀬拳也」という名前のアカウントを見つけることはできませんでした。

ツイッターでは、ユーザー名が「高瀬拳也」となっているアカウントは見つかったものの、ファスト映画で逮捕された高瀬拳也容疑者のアカウントだと特定できるだけの情報は得られていません。

ちなみに、平成24年度(2011年度)第65回北海道高等学校卓球選手権大会 小樽支部予選会に「高瀬拳也」という名前の選手がいますが、やはり特定には至らず、同姓同名の別人という可能性が高そうです。

高瀬拳也がファスト映画で逮捕にネットの反応は?

タイトルとURLをコピーしました