千遥(なつぞら)再登場はいつ?粟野咲莉が千遥の娘の千夏でなつぞら再登場!

惜しまれつつもブラウン管からは姿を消してしまったなつの妹、千遥(清原果耶)が
どうやら再登場するようです。

主人公のなつの幼少時代を演じていた粟野咲莉がなつぞらに再登場することが発表され、
どんな役柄なのかというと、なつの妹の千遥の娘(千夏)なので再登場はほぼ確実だと言えるでしょう。

なつぞらで千遥(清原果耶)と粟野咲莉の再登場はいつ?

千遥(清原果耶)と粟野咲莉がいつ再登場するのかはまだ詳しいことは分かっていないものの、
おそらくは来週あたり(9月16日の週)になるのではと思われます。

なつぞらも残すところあと20話もなく、最終回に向けてラストスパートをしているところ。

すでに撮影終了(クランクアップ)もしているとのことですが、
千遥(清原果耶)と粟野咲莉が再登場する役柄や少し込み入った内容になることが、
とあるネタバレサイトで解説されています。

そのネタバレサイトではこれまでにもだいたい8割くらいはなつぞらのネタバレを的中させており、
千遥(清原果耶)と粟野咲莉の再登場に関しても、ほぼストーリーを当てていると思われます。

なつぞらで千遥(清原果耶)と粟野咲莉の再登場ネタバレ

置屋(いわゆる遊郭)に引き取られたモノの大切に育てられた千遥(清原果耶)は、
置屋の養女となって戦争孤児だった過去を隠してお嫁に行ってしまいました。

なつと奥原咲太郎(岡田将生)は結局、千遥と一度も顔を合わせることができず、
信哉の撮影した写真でしかその顔を見ることはできなかったものの、
今度は3人兄妹がきちんと再開するようです。

「大草原の少女ソラ」のテレビアニメの放送がスタートして、
どうやら視聴率も良いようでマコプロではいつものようにアニメ制作に取り組んでいました。

そんな中、一人の少女が原画を見せてほしいとマコプロにやってきます。

最初はマコさんが応対するようですが、その少女をなつが見かけると、
何か引っかかるものがあって呼び止めます。

するとそこには千遥(清原果耶)の姿が!!!!

という展開で、粟野咲莉は千遥の娘の千夏だということがわかります。

「過去を隠して結婚をするからもう二度と、なつ達には会えない」と言っていた千遥が、
今さらなぜ、関節的にせよなつに会いに来たのかというと、離婚問題を抱えていたからでした。

千遥は結婚して千夏(粟野咲莉)を出産するものの
結婚相手の旦那の浮気に悩んでいました。

千遥は結婚先の家が営んでいる小料理屋で女将として働いていましが、
離婚をしてしまったらお店も娘も奪われてしまうということで、
半分、泣きつくような形でなつのもとに駆け込んできたというわけです。

なつはいぜん「千遥のために私はアニメを作るんだ」と話していましたから、
それがきちんと形になったのは視聴者としてはちょっとうれしい気持ちがありますね。

千遥の離婚問題の方はというと、なつや咲太郎も含めて相手の義両親と協議をした結果、
どうやら穏便に決着がついて、お店も娘も取られることはなさそうです。

千遥(清原果耶)と粟野咲莉の再登場に関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました