わらび餅ドリンク新宿店舗はどこ?ホンマでっかのochabaアクセスは?

もちもちとした食感がたまらない!と
いまだにブームにかげりを見せることがないタピオカミルクティーですが、
トレンドではすでにタピオカの次に流行るのはわらび餅ドリンクではないか?と話題になっています。

バナナジュース、レモネード、チーズティーといった候補を差し置いて、
わらび餅ドリンクがタピオカの次のブームになることはできるんでしょうか?

わらび餅ドリンクが飲める新宿のお店はどこ?ホンマでっかのochaba店舗は?

タピオカミルクティが飲めるお店なんてそこらじゅうに点在していますが、
わらび餅ドリンクが飲めるお店の数はまだそれほど多くはありません。

新宿にある(新宿駅が最寄りの)わらび餅ドリンクのお店を探してみると
今のところ「日本茶ミルクティー専門店オチャバ(OCHABA)」1軒のみのようです。

OCHABAは日本初の日本茶ミルクティー専門店で、
タピオカの代わりに黒蜜入りのわらび餅を使っているのが最大の特徴。

2019年3月末に新宿ルミネエストB1Fにオープンして以来、
わらび餅ドリンクを目当てに開店前から並ぶ人が見られるほどで、
ベースは「緑茶」「ほうじ茶」「玄米茶」の3種類から選べるようになっています。

プラス50円で白玉トッピングもできるようで、
タピオカミルクティとはまた違ったフレーバーを楽しめるようになっています。

ochabaはテレビ番組の「ホンマでっか」にも取り上げられましたので、
行列の長さはしばらくはこれまでよりも伸びてしまうんじゃないかと思われます。

他にも日本全国でわらび餅ドリンクを探してみると、

  • 菓匠きくたろう(福岡県北九州市小倉南区上曽根新町11-11)
  • 和菓子 isshin(大阪府大阪市中央区北久宝寺町1丁目2-14)
  • わらびもちもとこ(東京都豊島区巣鴨3丁目31-2)

といったお店がありました。

ちなみに、わらびもちもとこは巣鴨の地蔵通り商店街に面しているわけではなく、
商店街入り口の信号を左へ曲がり20メートル先、左側にある真性寺入口付近です。

わらび餅ドリンク(ホンマでっかのochaba)に関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました