矢作有紀奈の現在|昭和大学歯学部卒業で歯医者?高校は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

矢作有紀奈さんは矢作萌夏(元AKB48)の姉でSKE48加入時に「現役歯学生」として話題となりました。

現在は歯科医国家試験に合格し大学の附属病院で臨床研修しているという矢作有紀奈の大学は?

研修医初出勤!
スポンサーリンク

矢作有紀奈の現在|昭和大学歯学部卒業で歯医者?

元SKE・矢作有紀奈が「歯科医」デビュー「アイドルになってなければ夢も目標もなく生活していたと思います」

卒業後も多士済々な活動を続ける48グループのOGからグループ初の歯科医が誕生した。元SKE48・矢作有紀奈。2016年にグループに加入し、「アイドル兼現役歯学生」という二足の草鞋でファンから愛され、選抜メンバーにも選ばれた。卒業から約4年が経ち、大人になった矢作は「27歳で新社会人やっています」と笑いながらこう語る。

「2月の歯科医国家試験に合格し、4月から大学の附属病院で臨床研修をしています。最初は歯科医のそばでバキュームを持ったりするアシスタントがメインでしたが、最近、患者さんを担当することになり、少しずつ歯医者っぽくなっていっています」

https://news.yahoo.co.jp/articles/5bff1143d475846b0690bd259049b3544bda808e

矢作有紀奈さんは女子受験者の得点を一律減点していたことが報じられた東京医科大学を2年浪人して受験していたものの不合格。

AKB48のオーディション時には関東の大学の歯学科に在学していたと言われていますが、昭和大学歯学部ではないかと言われています

2016年に「zakzak by 夕刊フジ」の「ジミーの親孝行娘」のプロフィール欄に「昭和大学1年」と書かれていたそうです。

2016年に開催された昭和大学のミスコンで、ミスキャンパスに選ばれていたとも言われています。

ちなみに昭和大学の医学部は、あのCMでおなじみの高須クリニックの院長「高須克弥」さんの出身学校です

歯科医師国家試験合格発表!

矢作有紀奈の現在|高校は?

矢作有紀奈さんの出身高校は某巨大掲示板に書き込まれた情報によると埼玉県立大宮高校理数科ではないかと言われています。

大宮高校は埼玉県内の公立高校ではトップの偏差値を誇る進学校。

矢作有紀奈の現在にネットの口コミは?

【自己紹介】はじめまして!

生年月日:1995年3月13日 (27歳)

出身地:埼玉県

血液型:B型

身長:156cm

合格期:8期生

選抜回数:1回

2017年4月6日、SKE48 研究生「PARTYが始まるよ」公演で、劇場デビュー。

キャッチフレーズは、「虫歯なんて~? (ファンのレス:グッバイキーン!)あなたのハートをつまんじゃうぞ! はい! 未来の歯科ドルこと矢作有紀奈です」。

2018年11月10日、SKE48としての活動を終了

SKE48時代は端正な美貌で「SKEのビジュアル担当」とも呼ばれていました。

タイトルとURLをコピーしました