zeebraのモラハラ発言まとめ|NiziUリマ(次女)デビュー後に中林美和と離婚?

スポンサーリンク
未分類

zeebraさんは1991年に結婚し2人の子どもを授かったものの離婚。その後2002年に中林美和さんと再婚すると新たに2児を授かっていました。

中林美和さんとzeebraさんといえばテレビ番組『人生が変わる1分間の深イイ話』で夫婦円満のおしどり夫婦ぶりをアピールしたこともありましたが、現実は程遠いものがあったようですね。

スポンサーリンク

zeebraのモラハラ発言まとめ|

モデル・中林美和のTwitterが、ネット上で波紋を呼んでいる。2002年に結婚したラッパー・Zeebraについて、「どんなに夫が忙しくて毎日遅く帰って来なくても、お疲れさまーって思うし、寝る時間なくて大変だなあ、可哀想だなあって思うから何も言わないのに、私には少しの事で自分を恥じろって言うんだ」などとTwitterで不満をつづっているのだ。仲の良い夫婦として知られていた2人に、一体何が起こったのだろうか。

中林は冒頭の通り、突如Twitterで、Zeebraに対する批判ツイートを連投。「大事な仕事の会食に子供のことお願いしてもイライラされる。ママは毎日子供のお世話しているのにね。ディスリスペクトだ」「家事育児は100%私。プラス仕事。たまに夫に子供のこと頼むと、体温計がないことでイライラされる。いや、それだけ普段の生活共にしてないからイライラするんだよ」「自分を恥じた方がいいと言われたり、洗い物をしている私のところに来て無言で仁王立ちされたり」などと、夫の横暴な言動に怒りを爆発させている。

https://www.cyzowoman.com/2016/11/post_120689_1.html

中林美和さんのツイートは現在削除されているので、見ることはできないものの、togetterにはその時のツイートが今でも残されていました。

中林美和、夫・Zeebraをツイッターでdis「ママは毎日子供のお世話をしているのに。ディスリスペクトだ」と強烈なパンチラインをかます
ジブさんのアンサーが待たれます。11/24追記しました。

中林美和さんの一連のツイートを読んでいると、Zeebraさんとの生活に相当のすれ違いが生じているように感じますが、
2人はその後、和解をしたようで、中林美和さんも同じくツイッターで仲直りしていたことを報告していました。

zeebraはNiziUリマ(次女)デビュー後に中林美和と離婚?

Zeebra、本誌不倫報道に開き直って「家族と別居」娘のデビュー後に離婚へ

《自分の不甲斐ない行いにより大切な家族を傷つけてしまった事を、深く反省しております。今後は家族ひとりひとりに対し、真摯に向き合い、二度と悲しませる事の無い様努めて参ります。本当に申し訳ありませんでした。》

本誌が8月に報じた、ラッパーのZeebra(49)とモデル風美女の、神奈川県・葉山町への高級リゾート不倫旅行。Zeebraは本誌の報道直後に上記のようにツイッターを更新し、自身の過ちを謝罪した。それからわずか2カ月後。本誌は “謝罪” とはうらはらな、Zeebraの姿をキャッチしたのだ--。

10月下旬の肌寒い夜。Zeebraは、家族が暮らす自宅とは別の、品川区内にある単身者向けの高級賃貸マンションに、タクシーで乗りつけた。その隣に寄り添うのは、長い黒髪にすらりとした美脚が特徴的な “モデル風美女” だ。慣れた手つきで入口の鍵を開け、部屋へと消えていく2人の様子は、葉山で本誌が見た光景を彷彿とさせる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/10d6764592d5cfcee6e7f6a8bb00ee6bdce13946

zeebraさんはモラハラ発言で物議をかもしたかと思ったら、2020年には不倫旅行がスクープされると過ちを認め謝罪する事態になっていました。

反省していると思った矢先、zeebraさんの新たな不倫疑惑が持ち上がり、次はいよいよ中林美和さんとの離婚も秒読みでは?とされています。

「妻の中林美和(41)は、モデルの仕事をしながら子供4人を育ててきました。過去には、Zeebraのモラハラをツイッターで告発したこともありましたが、結局我慢してきました。しかし、不倫だけは許せなかったそうです。『すでに2人の間で離婚が成立している』という話も聞いています」

ネットでは同じく下記のように報じられていて、中林美和さんもzeebraさんのモラハラについては何とか耐えてきたものの、不倫だけはどうしても許すことができないとしています。

zeebraのモラハラ・中林美和と離婚に関するネットの反響・口コミ

タイトルとURLをコピーしました