zepp金沢(予定地)の場所はどこ?反対住民の理由は治安?渋滞?#ライブホールZepp建設

zepp金沢は全国っで8番目となるzeppライブハウスで最寄駅はJR北陸本線西金沢駅前から徒歩5分と交通機関の立地は申し分のないエリア。

2020年冬から2021年春ごろのオープン予定で建設計画が発表されていたようですが、
地元の反対住民によりzepp金沢の建設が見送られる可能性が出ていることが話題となっています。

zepp金沢(予定地)の場所はどこ?ライブホールZepp建設の住所は?

zepp金沢の予定地とされているのはJR北陸本線西金沢駅の西口を出てすぐにある広大な空き地。

もともとはJT(日本たばこ産業)の工場あったようで、
跡地の一部や新興住宅地となり、残りの敷地は商業施設になる計画で開発が進んでいたようです。

実際にzepp金沢(予定地)まで足を運んで現地の様子を写真で紹介をしているブログもありました。

西金沢にできるZepp金沢の建設予定地がどんなところか見に行ってみた【住民の反対は今なお続く】|いしかわ案内人
「石川県にZeppができる!」そんな話でSNS上では大きな反響を呼んだZepp金沢ですが、その建設予定地である西金沢の住民5千人以上から反対署名が集まり今もなお溝が埋まっていません。そんな西金沢の建設予定地がどんなところなのかを見に行ってきましたので、私の率直な感想を書いてみたいと思います。

このブログで掲載されている写真を見る限り、確かに住宅地に隣接する形で
zepp金沢の予定地が位置していることがわかるので、反対住民が出ても無理はないのかもしれません。

ライブホールZepp建設に反対住民の理由は治安?渋滞?

zepp金沢の建設にあたって反対住民が理由としてあげているのは「治安」という風に報じられています。

ライブホールZepp建設によって、大騒ぎする人が現れて問題を起こすのではないか?と危惧しているとのことですが、
地元に住む方がnoteにJR北陸本線西金沢駅前付近の事情を詳しくまとめてくれていました。

このnoteの内容のポイントだけを抜粋すると、反対住民の理由は治安よりも「渋滞」「路上駐車」といった問題のようです。

要は、路駐するんじゃないかってことなのよね。もう一つは、ライブが終わったあと、車で帰る人達で渋滞するんじゃないかという話。

Zepp金沢で見落とされている地元話|濱澤更紗|note
Zepp金沢建設にあたって、地元住民の反対運動が云々という話が出ております。ぶっちゃけ、我が家ってZepp金沢建設予定地から徒歩5分圏内にあるんですが、反対運動も反対署名活動も一切行われていないんですよね……。というわけで、あのエリア全部が反対運動やってると思われるのがイラッとする程度には賛成な人なのですが。 他地...

ライブホールZepp建設の以前にも、JR北陸本線西金沢駅が最寄駅のライブハウスがあり、
もともと大勢のファンが定期的に駅を利用していることがつづられています。

zepp金沢によって治安が著しく悪くなるというのは少し考えにくいものがあり、
どちらかというとJR北陸本線が通っているとはいえ、公共交通機関の交通の便は決して良いエリアではないらしく、
もしzepp金沢が建設されたら車でライブに来る人の方がずっと多いのでは?というのが地元に長く住んでいる方の意見。

zepp金沢に隣接しているのが新興住宅地でどうやらあまり地元に住みなれていない方が多く見られるのも、
治安を含めて渋滞などの道路事情を懸念しすぎているのかもしれません。

zepp金沢(ライブホールZepp建設)に関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました