3500万円どこのネットカジノ決済代行業者が返還?阿武町が田口翔に誤送金4630万円

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

田口翔が山口県阿武町から誤送金された4630万円を持ち逃げして逮捕された事件。

3つの決済代行業者に出金していたそうですが、1つの決済代行業者が3500万円余りを阿武町に返還したそうです。

スポンサーリンク

3500万円どこのネットカジノ決済代行業者が返還?阿武町が田口翔に誤送金4630万円

【独自解説】“誤送金”4630万円ネットカジノでプラスの可能性、勝敗履歴調べる方法は?「増えていれば別の問題も…」ネットワーク犯罪専門家が解説

山口県阿武町(あぶちょう)の職員が、“新型コロナ”の臨時給付金として4630万円を24歳の男性に誤って送金した問題で、警察は5月18日、田口翔容疑者を逮捕しました。口座残金わずか665円しかなかった青年の人生を狂わせた4630万円。果たして阿武町は取り戻すことができるのでしょうか?ネットワーク犯罪に詳しい、石川英治(いしかわ・ひではる)さんが解説します。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5f4658b10f2bd4b1283478a3e68f4512da943a90

田口翔容疑者は誤送金された4630万円を3つの決済代行業者に繰り返し出金していました。

4630万円はネットカジノで使い切ったとしていましたが、このうち田口翔容疑者が27回にわたって出金していた決済代行業者ら、その全額に当たる3500万円余りが阿武町の口座に返還されたということです。

田口翔が利用したとされるネットカジノ決済代行業者は報道では、

A社
L社
M社

とされ、いずれも海外の決済代行業者だとされています。

「4630万円誤振込」ネットカジノで使い切った? カネの流れに違和感あり « 日刊SPA!
10日間で4630万円全額を海外に?山口県阿武町で起きた「4630万円誤振込騒動」。コロナ禍で困窮する463世帯に、1世帯あたり10万円の臨時特別給付金を振り込むはずが、職員のミスにより、全世帯分の…

3500万円を返還の決済代行業者にネットの反応は??阿武町が田口翔に誤送金4630万円

タイトルとURLをコピーしました