石川県知事(馳浩)登山で白山下山も足止めに

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

石川県知事の馳浩さんが白山を登山を終え下山したものの足止めされたとのこと。

国立公園に指定されてことしで60年を迎えた石川県の白山をPRするための登山でしたが、小松市平野部付近と白山市白峰付近 記録的な大雨により県道・白山公園線が通行止めとなりました。

スポンサーリンク

石川県知事(馳浩)登山で白山下山も足止めに

馳浩・石川知事、白山で孤立状態 県企画で登山中、無事下山したが

石川県内を襲った4日の豪雨で、同県の馳浩知事が、同県白山市の山あいで孤立状態になっている。県の企画で、日本三霊山の「白山」(標高2702メートル、石川・岐阜県境)に登っていたが、雨で中断。4日昼までに下山したが、雨で道路が通行止めになり、立ち往生している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a4dadd6f8ecee5ec39b6d51be1aa64e44cf69a18

気象庁によりますと、石川県の小松市平野部付近と白山市白峰付近では、レーダーによる解析で午前10時半までの1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。

石川県知事(馳浩)の登山には、県職員約10人のほか、朝日新聞を含む報道陣約10人の計約20人が参加。

8月3日早朝に登山し、山頂手前にある宿泊施設「白山室堂ビジターセンター」で1泊しています。

ちなみに、馳浩石川県知事は7月31日にはNOAH金沢大会でリングに登場し武藤敬司への石川県観光大使委嘱状セレモニーをおこなっていました。

石川県知事(馳浩)登山で白山下山にネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました