3タテの意味や語源は?由来は野球?apex正しい意味は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「3タテ」という言葉が野球を中心に、apexやポケモンのゲームなどで使われるようになっています。

3タテの意味は語源・由来は?

スポンサーリンク

3タテの意味や語源は?由来は野球?apex正しい意味は?

タテは『たて』で「立て続けに勝つ」「立て続けに負ける」の「立て」です。

助数詞として、『数字+たて』の形で、勝負に続けざまに負けた数を数えるのに用い、主に「連敗」を意味し

文例:三たてを食う

などと用いました。

3回立て続けに勝った・負けたとことを「3タテ」を呼ぶようになります。

ですので、連勝を表す場合には、『相手に3たてを食らわせた』が正しいのですが、スポーツ新聞などでは、『3タテ=3連勝』の意味で用いることが散見されます。

柔道の5人の団体戦で、5戦全勝したときに「5タテ」と言ったりします

3タテの正しい意味は負け?

goo辞典=三省堂「大辞林 第二版」より引用すると、

たて【立て】 (2)助数詞。
勝負に続けざまに負けた数を数えるのに用いる。連敗。

となっています。

「立て」とは勝負事に負けた回数を表しています。3タテと言うことは3回続けて負けた事になります。

プロ野球で、同一カード(同一チーム)三連戦を三連勝した場合に、「3タテ」と言ったりします。

タイトルとURLをコピーしました