aim30(マルカン)効果の感想は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

マルカンからAIM30という猫の腎臓病に配慮してフードが発売されました。

AIM30に働きかけるA-30というアミノ酸が配合されているということですが、aim30の効果の感想は?

スポンサーリンク

aim30(マルカン)効果の感想は?

まず、マルカンのAIM30はAIM(エーアイエム)研究の第一人者である宮崎徹教授の研究より誕生した、猫の腎臓の健康を維持する総合栄養食。

aim30に配合されているのはA-30というアミノ酸です。

体内のAIMタンパクを活性化させる効果が期待できるとのことですが、薬ではなくサプリメント扱いです。

効能(効果)を具体的に表示できませんし猫がこれを食べても、30歳まで生きる保証するものでもありません。

ただ宮崎徹教授の研究室の実験では一定の効果はあったようです。

邦丸「で、このAIMを宮崎先生の実験室で、オーナーさんの同意を得た上で猫の体にAIMを投与しました。どうなりました?」

宮崎「最初に投与させていただいた猫が余命1週間と診断されて、ガリガリに痩せてしまって立ち上がれないような状態だったので正直私もさすがに無理だろうと思ったんですが、投与してすごく元気になってご飯を食べるようになって、その子はその後1~2ヵ月に1回投与して、1年以上元気に生きてました。ちょっとビックリですよね、ある意味」

https://www.joqr.co.jp/qr/article/42143/

他にも、aim30(マルカン)の感想には次のような意見がみられました。


腎臓の数値がじわじわ高くなりつつある猫を飼っているため、宮崎先生の研究には期待しています。寄付もしました。そしてこのフードにも注目していました。
先日近所のイオンに入荷したので、成猫用のお試しサイズ80g(200円弱だったと思います)を早速購入してみたので、感想を書きます。
正直いうと、内容にがっかりです。
まず原材料のトップがトウモロコシ、次がグルテンミール。小麦粉や動物性油脂、植物性油脂などの表記も見られます。
さらに、リンが約0.9%と高め。いくらAIMの働きを助ける成分が入っていても、リンが高く、あまり猫の健康に良くなさそうな原料のオンパレードでは本末転倒のように思います。マルカンというメーカー名を聞いたときからちょっと不安はあったのですが…。
また、カロリーはかなり低め。成猫用320kcal、避妊去勢の成猫用310kcalです。
あと、チキン味のように表示されていて確かに原料にはチキンやビーフが入っているのですが、かつお削り節パウダーなども入っているせいか、匂いはお魚系です。味見しましたが味もお魚っぽい感じです。お魚系嫌いなうちの猫はほとんど食べてくれませんでした。
このほか商品には、11歳以上とか15歳以上とかあったようですが、いずれも原材料など中身は似たような感じだったと思います。そして高齢猫用もなぜか低カロリー設計です。高齢で腎臓が気になる猫ちゃんなら低リン、高カロリーが王道では??
あくまで私の個人的な感想ですが、転売ヤーが横行して騒ぐほどのフードではないような…。宮崎先生の名前に傷が付かないか心配になるくらいです。


私も原材料などいろいろ調べてみたところ、実情は「ゴミを減らして、ゴミを増やす」つまり、あんまり効果は望めない、のかな?と思ってしまってます。なぜ、宮崎先生がマルカンという会社を選ばれたのかは分かりませんが、そんなに猫ちゃんのフードは優れたものを作ってるというメーカーという認識はありませんでした。
取り寄せて、猫ちゃんに食べさせたところペロッと平らげましたので、嗜好性は強いと思いまう。うちはキジトラなので魚系の方が好きです。期待してしまうのでは薬の方ですね!多くの猫ちゃんに行き届けばいいと思います。


めちゃくちゃ興味あります!
フードは購入したいので、近所のショップを探してみましたが、見つかりませんでしたので取り寄せをお願いしました。
1週間ほどで取り寄せできるそうですので、楽しみにしています。
お薬の方も早くて、あと1年!みんなで多くの人が購入すえばする程需要ができ、お薬の購入価格が安くなると思うので注目したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました