明樂哲典の身長や事務所をwiki調査!イチケイのカラスで富樫浩二

スポンサーリンク
0未分類

明樂哲典さん(明楽哲典と表記されることも)はジャパン・アクション・クラブ出身の俳優。

ドラマ「イチケイのカラス」に出演しているほか殺陣師もしている明樂哲典さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

明樂哲典wikiプロフィール

名前:明樂哲典(読み方:あきら てつのり)

生年月日:1968年11月07日

年齢:52歳

身長:172cm

体重:80kg

出身地:大阪府

職業:俳優・殺陣師

特技:殺陣、アイススケート、空手、乗馬

出身/入社/入門:ジャパンアクションクラブ出身

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

明樂哲典さんは出演作品によっては苗字が「明楽」と表記されていることもあります。

ジャパン・アクション・クラブ出身で俳優以外にも殺陣師として芸能活動をしています。

1986年に野田秀樹演出の舞台『十二夜』に出演。夢の遊眠社本公演にアンサンブル出演し]、野田秀樹演が演出する舞台作品の殺陣を手掛けるようにもなります。

明樂哲典の経歴

明樂哲典さんは2000年代からは舞台だけではなくテレビドラマや映画にも出演するほか、よしもとの番組『ヨシモト∞』コーナー出演やユニットコント公演参加などで活動しています。

明樂哲典さんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

■明樂哲典の出演テレビドラマ
セゾンスペシャル 秋のシナリオ(1987年11月、日本テレビ)
連続テレビ小説 オードリー(2000年10月 – 2001年3月、NHK)
プライド(2004年1月 – 3月、フジテレビ)
柳生十兵衛七番勝負 第5話(2005年4月、NHK)
誰よりもママを愛す 第5話(2006年7月、TBS)
Mの司会者(2006年10月、フジテレビ)
Happy!2(2006年12月、TBS)
歌姫(2007年10月 – 12月、TBS) – 漁師のパンティくん 役
土曜プレミアム 新・美味しんぼ Part2(2007年11月、フジテレビ)
パンダが町にやってくる(2008年11月 – 12月、MBS/TBS) – 小牧雄太 役
華麗なるスパイ(2009年7月 – 9月、日本テレビ) – 増本啓治 役
龍馬伝 第3話(2010年1月、NHK)
世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 ?人気番組競演編?「ナデ様の指輪」(2010年4月、フジテレビ) – マネージャー 役
木下部長とボク 最終話(2010年4月、読売テレビ/日本テレビ)
新・ミナミの帝王4 狙われた町工場(2012年3月、関西テレビ) – 「山玄」のマスター 役
つるかめ助産院?南の島から?(2012年8月 – 10月、NHK) – ゲエ介 役
押忍!!ふんどし部!(2013年4月 – 7月、テレビ神奈川 他) – フミオ 役
イチケイのカラス(2021年) – 富樫浩二 役

■明樂哲典の出演映画
YOSHIMOTO DIRECTOR’S 100 ?100人が映画撮りました?(2007年)
女優 美沙
飛龍炎昇
PURGATORIAL DOORS
カクトウ便 Vol.3「そして、世界の終わり」(2008年)
純喫茶磯辺(2008年) – 居酒屋店主 役
板尾創路の脱獄王(2010年)

イチケイのカラス

ドラマ「イチケイのカラス」は浅見理都さんの同名マンガが原作。

絶対に冤罪(えんざい)を生むことのないよう、自らの足で現場検証を行い、事件の真相を明らかにしていくという異端の刑事裁判官・みちおと、みちおに振り回されながらも真実をつかもうと奔走する東京地方裁判所第3支部第1刑事部(イチケイ)メンバーの活躍を描く。

明樂哲典さんは「世田谷家政婦殺人事件」の補充裁判員として選ばれた「みちおを見守る会」会長で自由業の富樫浩二を演じています。

「みちおを見守る会」とは人間味あふれ、型破りな言動を発する入間みちおの公聴マニアがつくるファンクラブのような組織。

「みちおを見守る会」は漫画の原作でも存在していて、ドラマでは「みちおを見守る会」の会員役で芸人のチョコプラやミルクボーイが登場しました。

「みちおのを見守る会」は会員募集しています。

「みちおを見守る会」入会希望者はinstagramの《最新投稿のコメント欄》にメッセージを送るだけです。

■あらすじ
 みちお(竹野内豊)や坂間(黒木華)たち“イチケイ”が扱うことになった「世田谷家政婦殺人事件」が、裁判員裁判で審理されることになった。書記官の川添(中村梅雀)を中心にさっそく裁判員の選任手続きが行われ、その結果、塾講師の大前正一(山崎銀之丞)、結婚相談所勤務の落合清美(池津祥子)、土木作業員の田部公平(山口森広)、主婦の立原理沙子(太田順子)、証券マンの西園寺勝則(永田崇人)、大学生の小中渚(羽瀬川なぎ)の6名が選ばれる。補充裁判員として選ばれたのは、派遣社員の新村早苗(行平あい佳)、「みちおを見守る会」メンバーでもある自由業の富樫浩二(明樂哲典)だった。

 事件の被告人は高見梓(春木みさよ)、被害者は桐島優香(八木さおり)。梓は家政婦として桐島家で働いていたが、ある時、柵が破損していることを知りながら3階のバルコニーで優香と争い、突き飛ばして転落させたという。梓は、転落後もまだ息があった優香をそのまま放置。たまたまやってきて異変に気づいた配達員が救急車を呼んだが、優香は命を落としていた。また優香は、梓に多額の遺産を残すことを1年前に弁護士に書面で伝えていたという。

 優香の娘・希美(松風理咲)も見守る中で行われた第1回公判で、梓は、自分は殺していない、あれは事故だと主張。遺産の件も知らないと証言する。実は梓は、5年前に火災事故で夫と娘を亡くし、譲り受けた夫の会社を売却して多額の資産を得ており……。

明樂哲典のツイッターやインスタグラム

明樂哲典のツイッター
@bx7vsddl9noxztn

明樂哲典のインスタグラム

明樂哲典のフェイスブック

明樂哲典の高校や大学など学歴は?

明樂哲典さんの出身中学や高校については学校名を特定できるだけの情報が出てきませんでした。

明樂哲典の身長・体重は?

明樂哲典さんの身長体重は次のとおりです。

身長:172cm

体重:80kg

明樂哲典の結婚した嫁や子供は?

調査中
明樂哲典さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ結婚を匂わせる情報も一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました